こんな美容師ですが、なにか?


by kami-goya

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

リンク

Kami-Goyaの
ホームページは
下をクリック
↓  ↓

Kami-Goya
Webサイトへ


僕が書いてる
他のブログです
↓  ↓

前田シャシン

カテゴリ

全体
ドイツ移住への道
ドイツ語 講座
デザインのお仕事
お仕事
お店
ご質問
家のリノベーション
嫁さん
日記

趣味
ネコ
FIAT 500
FIAT Panda
ワークショップ
Kami-Goya 部活
カメラ
DIY
お出かけ

ウンチク
ヘア
稲川淳二
販売
未分類

以前の記事

2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月

フォロー中のブログ

最新のコメント

こにたんさん すみ..
by kami-goya at 08:08
デュアロジックオイルの交..
by こにたん at 10:36
nedoko さん ..
by kami-goya at 22:03
古民家のフローリングの材..
by nedoko at 10:49
bridgebook さ..
by kami-goya at 17:48
よしお さん すみ..
by kami-goya at 17:46
こんにちは。 私は..
by bridgebook at 13:29
take さん ま..
by kami-goya at 14:04
こんばんは。takeです..
by take at 00:30
たま さん 長岡に..
by kami-goya at 17:58
新潟県の長岡市のB級グル..
by たま at 00:47
あおやなぎ さん ..
by kami-goya at 21:09
おひさしぶりです。 い..
by あおやなぎ at 15:47
yucco さん ..
by kami-goya at 16:26
今日、二号線の相生のセブ..
by yucco at 11:34
towaie34 さん ..
by kami-goya at 22:50
これは、コメントしないと..
by towaie34 at 21:09
jai さん いや..
by kami-goya at 11:53
mie さん ウォ..
by kami-goya at 11:51
初めまして。 相談なん..
by jai at 21:52

検索

タグ

(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)

ブログパーツ

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事

この本を読みました。「白」原 研哉

何年も前から


ずーっと気になってた本


原 研哉さんの「白」

b0086098_18535756.jpg

を、今年の2月に買ったものの


読んでなくて



で、やっと読みました。



ということで




今日の一曲

僕の好きなバンド


Yo La Tengo

「My Heat's Not in It」






「白」についての原さんなりの考察を



書いてあるんですが


色彩の白から


感覚の白


質感の白



空間の白


など


いろいろと「たしかにそうやなぁ」と、発見とうなずかされることが多く


とても心が豊かに、そしてちょっと賢くなった気分になる内容です。



160ページぐらいあるので、


「これは読み応えあるな」と思ってたら



なんと半分は同じ内容で英訳表記....。


だから実際は80ページしかないです。



それでも、読む価値はあると思います。はい。





「白があるのではない。


白いと感じる感受性があるのだ。


だから、白を探してはいけない。


白いと感じる方を探るのだ。


白という感受性を探ることによって、


僕らは普通の白よりも


もう少し白い白に意識を通わせることができるようになる」





第一章 「白の感覚」より



この一文だけで、僕は持って行かれました。






-------------------------------------



最後まで読んでもらってありがとうございます。
ランキングに参加してます。

なんの害もございませんので
一日一回
ここを↓ポチッと押してけろ。








# by kami-goya | 2016-11-09 07:00 | 日記 | Comments(0)

ちょっと思うこと。

ちょっとね


「は???」ってなったんです。



ウチの末っ娘が行ってる高校の


校則の話なんですけども


頭髪・服装 検査ってのが、ありましてね



・髪を染めてないか?

・パーマをかけてないか?

・ピアスを開けてないか?

・制服をカスタムしてないか?
 (スカートを短くなど)

・眉毛は剃ってないか?

・化粧はしてないか?



っていう、基準から外れてないかの検査なんですが



まぁ、それは別にいいんですよ。


学校が決めてることだから。ええ。



で、ウチの娘は


生まれ持って、髪の色が人より茶色くて明るいんですよ。ね。


ナチュラルボーンなんですよ。ええ。


もちろん、染めることなんてしません。




それで、毎回、毎回


その検査で


腹立つことがありましてね



まぁ娘本人も、めっちゃ怒ってますけど




先生から


「髪が茶色い!!!」


「染めてるやろ?」


「染めてたことあるやろ?」



ってね、言われるんですわ。ええ。



めっちゃ腹立つんですよ。



なにが、腹立つって



" 染めてる " って決めてかかってることと


" 日本人は黒髪 " って思い込んでいることなんですよ。



で、娘が毎回、

「染めてないし、生まれつきですって何回も言ってます」


って言ってんのに



あげく


先生に


「まぁ、今回は許しとくわ」

「それ以上、茶色くなったらアウトな」って。



言われる始末で




めっちゃ腹立つんですよ。ええ。



100歩譲って、疑ってかかる気持ちもわからんでもないけど
(中にはウソついて、染めてるヤツもいるから)



でもやっぱり



腹立つんですよ。



そもそも、校則の基準が



昭和のまんまだから、おかしいし
(もう平成になって28年です。10年もたてば時代は大きく変わる)

(部活してる子たちに、男子は丸坊主、女子はショートカット強制もホントに疑問)



それに、日本人は黒髪じゃねぇんじゃーーーーボケーーーー―!!!!!!






世界基準では



日本人はダークブラウンです。はい。
(個人差はあります)


ブラックは黒人です。
(個人差はあります)


こういう偏見の塊みたいな、島国独特の文化というか


「日本人はこういうもの」って限定した


硬〜い考えのところが



僕は大嫌いですねん。ええ。




かといって、学校に文句は言いません。




だってモンペ(モンスターペアレンツ)扱いされますから(笑)




ただ、「黒く染めてこい」って言われたら


抗議します。はい。




おそらく、この先も古い考えを持った人間がいるかぎり



この校則はずっと昭和の基準で続いていくでしょう。





あ〜



ため息しかでません。



じゃ、また。




-------------------------------------



最後まで読んでもらってありがとうございます。
ランキングに参加してます。

なんの害もございませんので
一日一回
ここを↓ポチッと押してけろ。



















# by kami-goya | 2016-11-08 08:26 | 日記 | Comments(4)

デザインのお仕事 (フォトフレーム & タイポグラフィ)

デザインのお仕事しました。


今回、作ったのは


フォトフレーム


それに飾る、タイポグラフィ(文字だけでデザインしたモノ) のポスターです。




今日の一曲

Marker Staling

有名な曲、「Perfect Day」 をジャジーに抑えた感じでカバー




今回は完成を、先に披露。こんな感じ↓

b0086098_23031554.jpg



じゃ、制作過程を。


依頼者は


フォトフレームは古びた感じ
(ヴィンテージ感よりも、アンティーク感)

求めていたので

そういう感じを目指して作ります。





1. 無印で買ってきたA4サイズのフォトフレームを

b0086098_23035345.jpg



2. サンドペーパーで、表面のウレタン塗装(ツルツルした部分) を剥がします。

b0086098_23033952.jpg



3. モールディング材(装飾の木材)

b0086098_23035450.jpg

卓上スライド丸ノコで、45度にカットします。

b0086098_23035481.jpg


4. カットしたモールディング材を

ボンドとタッカー(ホッチキスよりも大きい物) で止めて、枠にします。


b0086098_23120152.jpg


5. モールディングの枠を無印のフレームにドッキングさせて

ボンドと隠しクギで固定します。


b0086098_23115602.jpg


6. フレーム全体にオイルステインで塗ります。
(深みを作るための下地として)


b0086098_23120490.jpg

7. 塗り終わったところ。

b0086098_23121107.jpg


8. クラッキング塗料(ひび割れ塗料)

b0086098_23121893.jpg


3、4箇所に、少しだけ塗ります。
(ハケの幅分ぐらい)

b0086098_23121928.jpg


9. クラッキング塗料が乾いたら、

つや消しペンキを塗ります。

シロ 8 : グレー 2 の割合で混ぜて、


きっちり塗らずに、ラフに塗ります。
(塗り残しがあっていいぐらいの感じで)
b0086098_23122099.jpg


クラッキング塗料を塗ったところは、ひび割れしてます。

b0086098_23121937.jpg


さらに拡大。


色と、質感と、使い込んだ風が出てて

アンティーク調になってると思います。
b0086098_23514709.jpg

で乾いたら完成!!





そして、次はポスター作り。


依頼者の方から、このHolstee社の社訓の


タイポグラフィを飾りたいとの↓
(文字だけでデザインするもの)



意向があったので



これを飾るのですが....
(オリジナルのデザイン)

b0086098_22460657.png


デザイン的にちょっと物足りないのと、


依頼者がどこかにグリーンを足して欲しいとの要望でしたので



僕が、デザインをして


アレンジをしました↓


b0086098_22472954.png
全体のバランスを見て、所々にグリーンを配置して



統一されてたフォント(字体)を、いろんなフォントに変えて



メインの " LIFE " には


さらに装飾も施しました。↓

(僕がアレンジした方)


b0086098_22475652.png


こっちがオリジナルの方↓
b0086098_22474848.png


ということで、フレームに入れてみましょう。



ライトグレーのフレームによく合います。はい。



奥行きもけっこうあるので、安っぽくないです。はい。
(すみません、写真は制作途中のモノが入ってます)

b0086098_23032163.jpg



で、完成!!


b0086098_07051682.jpg


b0086098_23031554.jpg



いや〜エエ感じやと思いますで〜。





じゃ、また。




-------------------------------------



最後まで読んでもらってありがとうございます。
ランキングに参加してます。

なんの害もございませんので
一日一回
ここを↓ポチッと押してけろ。





# by kami-goya | 2016-11-03 06:48 | デザインのお仕事 | Comments(0)

ご質問 その41

前回につづいて


まだ質問が寄せられてますんで


お答えします。はい。



その前に



今日の一曲

たまには邦楽を。


元はっぴぃえんど

大滝 詠一 「指切り」








じゃ、質問。





ひょんな事から、このブログを見つけました。

とても人間臭くて楽しませてもらってます。


中略


私は、28歳無職の男性ですが....

やりたいことが見つかりません。。。

周りを見るとみんな充実してて、負い目を感じます。。。。

そして、向けられる視線が痛いです.....

どうすればやりたいことが見つかるでしょうか???





し、し、し、知らんがな!!!


もうこれ、お悩み相談やんか!!!!


そのまま、ジジイになって生活保護もらうのも手やで。ヒヒヒ。


というのはヒドいので


ちょっとマジメに答えましょう。



まぁ、僕も


なんつっても、中学3年〜高校1年(留年してるので2回)

約2年間は相当な無気力でしたから(笑)↓

あ、写真のヤンキーではないですよ。単にダメなヤツ↓



気長に待ってれば、そのうち道は開かれるでしょう。


え?


答えがてきとうすぎるって?



じゃ、もうちょっと詳しく。



そもそも「やりたいこと」ってみんな簡単に見つかりました?



よ〜く思い出してみてください。



なかには「これをやりたい!」ってその道を目指した、意識の高い人もいるでしょうけど



僕も美容師なんて


最初は「やりたい!」なんて、これっぽっちも思ってなくてですね


とにかく、美容師と美容業界には文句ばかりで(笑)


チャラい奴多いし、ナルシスト多いし(←自分含め)


「美容師とは」って語りたがるヘンにアツい奴多いし(笑)



ずーっと不満ばっかりで



でも、なんとな〜く始めて、気づけば22年ですよ。ええ。
(途中、うんざりして美容師を辞めたりしましたが....)




当初、僕はデザイナーや、アーティスト(画家) 志望だったので


全然違う職業に就いてるわけです。はい。


今は、デザイナーの仕事もどんどん増えてきて


22年もかかって、


ようやく18歳の頃に描いた、やりたい感じになってきたところです。




なにが言いたいかっていうと



やりたい情熱がなくても


なんとなく "やってみて"


それを、あーだこーだ文句は言いつつも



その世界の「面白さ、深さ」に気づいて、


「意外とおもしろいかも....」って


興味と情熱がちょっとづつ湧いてくる感覚って


おそらく誰にでも経験があると思うんです。



大事なのは、「とりあえずトライしてみる」ってことなんです。


かる〜い気持ちでいいんです。


「向いてないな」って思えば、また次に行けばいいじゃないですか。ええ。



ずっと頭で考えてたって、現状は変わらないですよ。



「歩かないと、景色は変わらない」のと同じで


動かないと自らの現状は変わっていきません。



だから、「やりたいこと」なんてムリに見つける必要はないです。


ただ、トライしてみるだけでいいと思います。





あーーーーー疲れたわーーーー。




じゃ、また。





-------------------------------------



最後まで読んでもらってありがとうございます。
ランキングに参加してます。

なんの害もございませんので
一日一回
ここを↓ポチッと押してけろ。







# by kami-goya | 2016-11-02 08:24 | ご質問 | Comments(0)

ご質問 その40

めちゃくちゃ忙しいのに


メールでの質問が


多く寄せられてて



ええかげん返さんとアカンなぁってことで



お答えしましょう。




その前に




今日の一曲


The Paradise Bangkok Molam International Band


聴いてるうちにクセになる タイ発、アジアングルーヴ。







じゃ、質問にお答えしましょう。


----------
その1
----------


はじめまして。

ブログ楽しく拝見してます。

Kami-goyaさんは、とても忙しいのに

それでも、たくさんの仕事をこなしてるのが本当にすごいと感心させられます。

そのエネルギーはどこからくるのでしょうか?



んなもん、決まってまんがな〜


儲かるからでんがな〜(笑)


で、終わらしたら


めっちゃ夢のないイヤなヤツですね。ええ。


それはね、


取り組む気持ちと、限界を決めないことが


大事じゃないですかね。ええ。


なにより「楽しむ」って気持ちを持って取り組めば


「大変だ」とは思わないし


「自分はもっとできる!」って思えば、どんどんできます。


逆に「もうムリ....」って限界を設定すると


途端にしんどくなります。



周りの環境や、人のせいにする人が多いですけど


結局は自分のマインドですから。ええ。


最後に決定を下すのも自分です。はい。


自分が「できる」と思えば可能性は広がります。





----------
その2
----------



Kami-goyaさんは、私が見ていて


色々なことに、こだわりが強いんだろうなと思いますが


なにゆえ、そこまでこだわるのでしょうか?





これは.....もうしょうがないですね.....性格ですから(笑)


でも、理由はあります。


僕はできるだけ、どんなことにも


こだわって取り組むようにしてますが


そこには、必ず「デザイン」があるんです。



なんにでも。絶対に。


そしてこだわりは、誰にでもあると思うんです。



たとえば、


朝食をいつも

挽きたての豆でコーヒー淹れて

お気に入りのパン屋さんの食パンを焼いて食べる


なんてのも、こだわりの一つですよね。



じゃ、どこにデザインが?ってことですが



まず、コーヒー豆を挽くのも、電動のミルなのか、手動なのかで

すでにデザインが入ってきてますよね。ええ。


コーヒーを淹れるにしても、ドリップなのか?プレスなのか?サイフォンなのか?でも


デザインがあります。


食パンを選ぶのだって、デザインです。


形、色、食感、香り、味、柔らかさ、風合い、後味、作り手の思い、など


これらすべてデザインが関わってきます。



とにかく、人の思考や行動がいちいちデザインなんです。




だから「こだわり」は「デザイン」なんです。



そして、僕がなんにでもこだわるのは


美容師や、デザイナーとして


お客さんと対峙した時に


言葉のやりとりで、様々なイメージを思い浮かべなきゃ


相手の気持ちやこだわりを汲み取れないですよね?


だから、日々こだわって(デザインして)いれば


相手の細かい要求がわかるというか、ニュアンスが汲み取れるようになるんです。



たとえば、


ショートカットにしたいという女性がいたとして


・スタイリング剤は嫌いだからつけたくない

・短いのが好き

・だけど、女性らしさは欲しい

・手入れは面倒だからしたくない

・だけど人には、「いい感じ」と言われたい


なんて要望がきたら


デザイン力がないと「そんなものあるか!」ってなるんですけど



それを日々、デザインしてると


この人の好みは


・「ナチュラルでラフで、女性らしい」のが良いんだなってわかってきますね。ええ。



じゃあ、それを表現するには


1. 長さは短く、そして無造作で、でもカットの風合いは柔らかく


2. シルエットはどこかに丸さがいるし、毛先はラフに不揃いなほうがいい


3. 直線的よりも、流れがあった方が女性らしい



って瞬時にイメージすることができるんですね。ええ。



それらを相手に伝えれば、もっともっと深くディスカッションできるから


お互いの求めてるヘアスタイルのイメージのズレはなくなります。




そういうのも


スッとわかってあげたいから



いろんなことにこだわるんです。はい。



あーーーーー長くなった......






もう疲れました。



じゃ、また。





-------------------------------------



最後まで読んでもらってありがとうございます。
ランキングに参加してます。

なんの害もございませんので
一日一回
ここを↓ポチッと押してけろ。















# by kami-goya | 2016-11-01 12:06 | ご質問 | Comments(2)

撮影のお仕事。

今回は絵画の撮影をしましてん。



アーティストさんの ポートフォリオ(作品集) 作りに


「クリアで、かつキレイな写真を載せたい」


との意向だったので



いろいろセッティングして



撮影しましたわ。ええ。




絵のコンセプトは「海の生き物」


姫路市在住のアーティスト

片岡 英恵(はなえ) さん


b0086098_11194585.jpg



b0086098_10504866.jpg

何も考えず、ただ置いただけで撮ると、こういう感じで↓

黒い部分に照明の光や、背景の白いものが絵に反射して写り込んでしまうので

それが写らないように、工夫して撮ってますねん。


b0086098_10362821.jpg


b0086098_11193609.jpg
b0086098_11195482.jpg


b0086098_11192460.jpg
b0086098_11195076.jpg

b0086098_11195952.jpg

b0086098_11194148.jpg

b0086098_11162723.jpg

b0086098_11162351.jpg



絵もかなり大きいので


けっこう、苦労しましたね。ええ。




「光が写り込んでない!」ってかなり喜んでました。




ご依頼ありがとうございました。





じゃ、また。




-------------------------------------



最後まで読んでもらってありがとうございます。
ランキングに参加してます。

なんの害もございませんので
一日一回
ここを↓ポチッと押してけろ。





# by kami-goya | 2016-10-31 11:31 | デザインのお仕事 | Comments(0)

よく寝る女性たち

「女性は、男性よりも長く寝る必要がある」




イギリスのラフバラー大学睡眠研究センターが


行った研究でわかったそうです。はい。



今日の一曲


Chris Hazelton's Boogaloo 7


ジャジーなFunk。







女性は男性よりも


日中に脳を使うため


より多くの回復が必要ということで


男性よりも長く睡眠を取るということらしいです。はい。



どうりで、


うちの女性たち(嫁さん、娘2人)


みんな


ほっとけば、いっっつまでも寝てるなぁ....って(笑)



そう思うと、ちょっと理解できるようになりましてん。




なんで、女性の方が


たくさん脳を使うか?なんですけど



女性の方が


ものごとを考える時に


多方面に考えたり


関連のないものまで考えるので


いわゆるマルチタスク(複数作業を同時進行)な考えだから


男性より疲れるんです。



だから、よく寝るし



寝てたいんです(笑)




で、時間は



そんなに長くないんですが



平均して男性より約20分多く



睡眠が必要だということです。はい。



ということで、女の人は長めに寝かせてあげましょう。


でないと、


おそらく死ぬまで、いつまでも


睡眠不足の文句を言われるハメになります。



「あんたのせいで、ぜんぜん寝られなかった!!!」って(笑)



女の人の食べ物と睡眠の妨げの恨みは



恐ろしいです。。。。。





じゃ、また。




-------------------------------------



最後まで読んでもらってありがとうございます。
ランキングに参加してます。

なんの害もございませんので
一日一回
ここを↓ポチッと押してけろ。











# by kami-goya | 2016-10-30 15:04 | 日記 | Comments(2)

きょうのニャンコ 76

お久しぶりね。


あたしユキ。


b0086098_12492547.jpg

寒くなったり


暑くなったり


よくわかんないわね。



ご主人はやることがたくさんあるらしいから


あたしがブログ書くわ。




ご主人


そうとうに疲れてるみたいで


ほら、あの人も


もうオッサンじゃない。



だから


寝てる時のいびきがスゴいし(笑)



寝汗がすんごい臭いのよ(笑)


b0086098_12493395.jpg


で、彼ね



自分がリラックスしたいために


無印で「体にフィットするソファ」を


12,600円も出して買ったのに(しかもカバー別料金)



旦那のゴマに占領されてて


まったく使えないのよ。



b0086098_07215617.jpg


悲しすぎるわよね(笑)




しかし、このゴマも


ソファでリラックスしすぎでね、


グルーミングぐらい他でやれよってね。
b0086098_07220438.jpg


で、あたしにいたっては



ご主人の息子が


抱きしめてくるのよ。


たしかに、ご主人よりぜんぜん臭くないわね(笑)

b0086098_12492970.jpg



じゃ、あたし疲れたから



寝るわね。



b0086098_12494039.jpg


b0086098_07224600.jpg



じゃ、また。






-------------------------------------



最後まで読んでもらってありがとうございます。
ランキングに参加してます。

なんの害もございませんので
一日一回
ここを↓ポチッと押してけろ。









# by kami-goya | 2016-10-27 07:45 | ネコ | Comments(0)

Ich bin müde

10月に入って


ブログをサボりがちでございます....。



いや....違うんです。


忙しすぎるんです。





今日の一曲

Bobby Oroza


メロウでムーディーなソウル。







たくさんの仕事が忙しいし



プライベートも一昨日に



ちょっと、いろいろあったりして




かなりバタバタなんです。はい。



だから



Ich bin müde
(私は疲れた)


です。




だけど、仕事は山積み



毎日の暮らしも忙しなくて



ちょっとハード。



でも、不満はないです。



起きたことは受け入れるしかないので。ええ。



まぁ、頑張ります。はい。




じゃ、また。



-------------------------------------



最後まで読んでもらってありがとうございます。
ランキングに参加してます。

なんの害もございませんので
一日一回
ここを↓ポチッと押してけろ。














# by kami-goya | 2016-10-24 10:23 | 日記 | Comments(0)

友達と「文学の旅」 in 城崎・京丹後

基本、


家族と共にか


一人旅が多いんですけども


今回は


お友達と旅に行ってきました。はい。


でもって、


どちらかっていうと、友達の行きたい旅に僕が付いて行く感じです。はい。



だから、僕はノープラン。


超楽チン!


人の旅に付いていくっつうのも、楽しいもんですね。ええ。



行き先は兵庫県の城崎です。



え?温泉入りに?って?



いや....違うんです。


文学の旅ですねん。ええ。


b0086098_10420483.jpg




お友達は兵庫県相生市で books & cafe トキシラズ

をやってる山本くん夫婦と行ってきました。



2人に連れられて、僕は2時間半


車中でのんびり、ダラダラと。

b0086098_10420881.jpg

城崎に到着。
b0086098_10410511.jpg

b0086098_10441632.jpg

お互い写真を撮り合い(笑)
b0086098_10442004.jpg

文学の旅だから、城崎文芸館へ。

b0086098_10441245.jpg


ステキな本のオブジェ。
b0086098_10440991.jpg


オブジェを前に撮ってもらう。顔に雨。
b0086098_07080600.jpg


作家の万城目 学 (まきめ まなぶ)さんの企画展。

b0086098_10440693.jpg




しばし見入る、二人。

b0086098_10435772.jpg
b0086098_10434620.jpg
b0086098_10435375.jpg


城崎でしか手に入らない、お風呂で温泉で読める 万城目さんの作品
b0086098_10440039.jpg
b0086098_10440315.jpg




あの、有川 浩さんの寄せ書きもありました。
b0086098_10435089.jpg



バッチリ、お土産も買いました。(自分用に)

b0086098_14201042.jpg


まずは、万城目さんの

限定直筆サイン入りの、お風呂で読める本「城崎裁判」
b0086098_10422408.jpg


そして、湊かなえさん のカニをイメージしたパッケージの「城崎へかえる」と


志賀直哉さんの「城の崎にて」
b0086098_10422781.jpg


この3冊は "城崎"でしか手に入りません。ええ。



41歳のオッサンが

買ったものをうれしげに下げて、記念撮影(笑)

b0086098_10434389.jpg

お昼は本気の鮨屋さんで。


本気の寿司が食べれるのに、


僕はお造り定食です。で、食べる前に写真撮るの忘れてました。

だから、食べた後の写真を(笑)

b0086098_10442999.jpg

昼食のあと


しばらく城崎を歩きます。



b0086098_10404239.jpg
b0086098_10403944.jpg

スカした僕。
b0086098_07074383.jpg

b0086098_10402776.jpg


僕を撮ってるようです(笑)
b0086098_10403050.jpg


僕も撮られてた...。

b0086098_07065096.jpg

b0086098_10403466.jpg
b0086098_10434022.jpg



ハンモック広場があったので、ちょいと休憩。

b0086098_10415915.jpg
b0086098_10413629.jpg


僕も家にありますけど、

イスと違って吊るされる良さってあるんですよ。ええ。

b0086098_10415543.jpg
b0086098_13111677.jpg




お次は


城崎国際アートセンター KIAC
b0086098_10410964.jpg


移動する無料貸出しの本
b0086098_10412079.jpg


いろいろ読んだり
b0086098_10412970.jpg

ペッパーと絡んだりと。
b0086098_10411689.jpg
b0086098_10411309.jpg


アートセンターを後にして


また、しばらく歩いて
b0086098_13194007.jpg


足湯して
b0086098_10405313.jpg


記念撮影(笑)
b0086098_10404705.jpg


で、城崎は終わりで


この後は僕の提案で



兵庫県のお隣の京都府京丹後市にある


HOTEL HOLIDAY HOME


b0086098_13224984.jpg


実はココ、一年前に僕は一人で泊まりにきたんです。
b0086098_10432377.jpg
とてもいい場所なので


機会があれば、行ったことない人はぜひとも。


参考までに僕が去年泊まった様子を貼り付けておきます。
(ちょっと多いけど)








Bshop久美浜で買い物して
b0086098_10433480.jpg


b0086098_10431242.jpg


レセプションでくつろいで

b0086098_10432724.jpg

b0086098_10431673.jpg
b0086098_10431946.jpg


晩ごはんをレストランで。
b0086098_10430748.jpg


コースはやめて、

アラカルトメニューでちょっとづつを3人でたくさん楽しもうっていう、

女子みたいなやり方で(笑)
b0086098_10430353.jpg


いちじくと生ハムのサラダ
b0086098_10425755.jpg



ナシとブリーチーズのサラダ
b0086098_10425427.jpg



イシダイのカルパッチョ
b0086098_10425072.jpg



マコモ茸とキノコのペペロンチーノ

b0086098_10424700.jpg



ナスの特製ボロネーゼ
b0086098_10424369.jpg


チキンのハーブロースト、じゃがいものロースト
b0086098_10424001.jpg



デザートは

カボチャのブリュレ

b0086098_10423602.jpg



チーズケーキ
b0086098_10423368.jpg


ごちそうさまでした。


たのしい一日をありがとう!

b0086098_10430084.jpg




じゃ、また。




-------------------------------------



最後まで読んでもらってありがとうございます。
ランキングに参加してます。

なんの害もございませんので
一日一回
ここを↓ポチッと押してけろ。









# by kami-goya | 2016-10-21 13:43 | | Comments(0)