こんな美容師ですが、なにか?


by kami-goya

プロフィールを見る

リンク

Kami-Goyaの
ホームページは
下をクリック
↓  ↓

Kami-Goya
Webサイトへ


僕が書いてる
他のブログです
↓  ↓

前田シャシン

カテゴリ

全体
ドイツ移住への道
ドイツ語 講座
デザインのお仕事
お仕事
お店
ご質問
家のリノベーション
嫁さん
日記

趣味
ネコ
FIAT 500
FIAT Panda
ワークショップ
Kami-Goya 部活
カメラ
DIY
お出かけ

ウンチク
ヘア
稲川淳二
販売
未分類

以前の記事

2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月

フォロー中のブログ

最新のコメント

りょう さん はじ..
by kami-goya at 08:51
こんにちは!はじめまして..
by りょう at 12:22
こにたんさん すみ..
by kami-goya at 08:08
デュアロジックオイルの交..
by こにたん at 10:36
nedoko さん ..
by kami-goya at 22:03
古民家のフローリングの材..
by nedoko at 10:49
bridgebook さ..
by kami-goya at 17:48
よしお さん すみ..
by kami-goya at 17:46
こんにちは。 私は..
by bridgebook at 13:29
take さん ま..
by kami-goya at 14:04
こんばんは。takeです..
by take at 00:30
たま さん 長岡に..
by kami-goya at 17:58
新潟県の長岡市のB級グル..
by たま at 00:47
あおやなぎ さん ..
by kami-goya at 21:09
おひさしぶりです。 い..
by あおやなぎ at 15:47
yucco さん ..
by kami-goya at 16:26
今日、二号線の相生のセブ..
by yucco at 11:34
towaie34 さん ..
by kami-goya at 22:50
これは、コメントしないと..
by towaie34 at 21:09
jai さん いや..
by kami-goya at 11:53

検索

タグ

(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)

ブログパーツ

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事

<   2016年 07月 ( 24 )   > この月の画像一覧

ちょっと思ったこと








本題。




これは、別に



否定してるわけでも


苦言を呈してるわけでも(マスコミ調の言い方)


文句でもないですけど



なんかちょっと....



ちょっとだけ違和感を感じたので



その違和感を書きます。



でも、ちょっと思っただけなので


これに対するクソ真面目な反論コメントはお控えくださいまし(笑)






仕事上


たくさんの大人たちと


日々、話していますけど



よく中年男女の人たちがボヤくのは



「今の若い子って夢がないわ〜」
b0086098_08142252.jpeg


って....。



ちなみにこれ、僕はまっっっったく感じたことないですね。




だって、申し訳ないけど



上のフレーズ言ってる大人たちも



夢なさそうやもん(笑)



実際、「じゃ、あなたは夢があるんですか?」って聞いたら



ちょっと答えに詰まってるしね(笑)



そもそも、若い時だけに持つものでもないじゃないですか。ね。



で、そういう人たちの


人と成りを見て.....


正直.....



「憧れるところがない.....」



って思ってしまうんですね(笑)



若い子が夢がないっていうけど、



持ってる子もたくさんいるし


輝いてる子だってたくさんいます。はい。



それに、夢を持たせるのは


僕ら大人の役目だと思うんです。



やっぱり、人っていうのは (←金八先生じゃないよ)


人に憧れる生き物なんで



大人が夢持ってないと、輝いてないと


若い子が夢持つワケないやん! って思うんですね。ええ。



だれが、世の不満ばっかり言うてる


くすんだクソジジイに


憧れるねんって。







それと、もう一つ。





先日、高1の娘の三者面談に行ってきたんですね。



で、娘は


将来的な進路は


まだ決まってはないけど


なんとなく


ファッション系か

美容系


方面に行こうかな....って感じらしいんですよ。ね。



で、先生に



「まだ、決まってはないけど美容の専門学校に行こうかなって考えてます」



言ったら.....




先生が開口一番



「大変やぞ〜」って....。
b0086098_08142252.jpeg


ま、あんまり先生のことは言いたくないけど



なぜ、



まず



「ええやん!!」って



同意してあげないのかな???って思っちゃったんです。




「大変やぞ〜」って言われたら



その後の展開は



ムカッ!ってなるか


やっぱり.....ってなるか


いやいや、頭ではわかってるし....って


マイナスな方面に話しが行っちゃうじゃないですか。



教育者として、" 後押し " したいのか、


" ダメ出し " したいのか



よくわからないですね。ええ。


どっちなん???って。





それに、よほど



よほど



よほど



「こんなチャラい僕でも、美容師を22年やってますが.....」


「先生は、美容の世界を体験したことがあって大変って言ってるんですか?」



って、言ってしまおうかと思ったけど



先生のプライドを傷つけつつ、変な空気になっても困るから



我慢しました。




これ、文句じゃないですからね。ええ。




けっこうな割合で



大人たちが陥りがちなんですが



その世界を体験もしてないのに、さも知ったふうな感じで



「大変やで」


「そんな甘くないで」



とか言うのは



なんか、違うと思うんですよ。




想像や、人づてに聞いただけで、知ったかぶりするな!って。言いたい(笑)




「大変」って感じるか


「おもしろい!」って感じるかどうかは


踏み込んだ本人にしか、わからないことであって



周りが決めつけることではないと



ちょっと思った



今日この頃です。



え?ちょっとどころちゃうやんって?




じゃ、また。




-------------------------------------



最後まで読んでもらってありがとうございます。
ランキングに参加してます。

なんの害もございませんので
一日一回
ここを↓ポチッと押してけろ。







by kami-goya | 2016-07-30 08:09 | 日記 | Comments(0)

ドイツ語 講座 2







はい、本題。


ほとんどの人が興味ないと思って


強引に始めた


ドイツ語講座ですけど



思いのほか



もっと教えてほしいって言われて



調子に乗って



また、やってる次第でございます。





ということで



ドイツ講座 第2回目!!

b0086098_20074366.jpg



まずは、ベタなあいさつから。




----------
硬いVer
----------


Wie geht es Ihnen gut ? ヴィ ゲータス イーネン グート?

(ごきげんいかがですか?)




Ja, sehr gut ! ヤー ゼア グート

(はい、とても元気です)








----------
くだけたVer
----------


Wie geht's ? ヴィ ゲーツ?

(調子どう?)




Läuft! ロイフト

(ボチボチだね)



Super Klasse toll ズッパー クラッセ トル

(めっちゃいいよ)


Ich kann mich nicht beklagen イヒ カン ミッヒ ニヒト  ベクラーゲン

(まぁね、そこそこかな)





------------------
はい、いいえ
------------------





Ja ヤー

(はい)



Nein ナイン

(いいえ)




応用では





Ja ja ヤー ヤー

(そうそう)


Jaaaaa ヤーーー


(そう!!!)



Nein ナイン

(ないね)


Oh Nein オー ナイン

(オー ノー! )
(なんてこった〜)


Oh Nein Oh Nein  オー ナイン オー ナイン

(そんなバカな〜)






-----------------
Bitte ビッテ
-----------------



Bitte は いろいろな意味があって、いろいろなシーンで使えます。




「どういたしまして」の Bitte



A : Dankeschön ダンケシェーン   (シェーンの発音は、シェーンとショーンの間ぐらい)

(ありがとうございます)



B : Bitteschön ビッテシェーン

(どういたしまして)








質問する時のBitte



A : &%△◯X#$

(ペラペラペ〜ラ) 何言ってるか、聞き取れない



B : Bitte??? ビッテ???

(え?なんて??? )














お願いをする時のBitte



Kaffe Bitte カフィー ビッテ

(コーヒーください) (コーヒーお願いします)





相手がネイティブ スピーカーで早口すぎて聞き取れない時のお願い



Langsam Bitte ラングザム ビッテ

(ゆっくりでお願いします) 



Könnten Sie bitte ein bisschen langsamer Sprechen? ケンテン ズィ ビッテ アイン ビッシェン ラングザマー スプレッヒェン?

(もう少しゆっくり話してくれませんか?) 













「どうぞ」のBitte



Bittte satzen Sie Sich  ビッテ ザッツェン ズィ ズィヒ

(どうぞ、座ってください)  席をゆずる時。









また、これで



ちょっと勉強になりましたね。ええ。




今日も誰かに言ってみましょう。



Ich Spreche Deutsch ein bisschen イヒ スプレッヒェ ドイチュ アイン ビッシェン

(私はドイツ語を少し話します)







ということで



Bis zum nächsten mal. Tschüs! ビスツ ネィスツ マァル.  チュース!


(じゃ、また次回〜)




-------------------------------------



最後まで読んでもらってありがとうございます。
ランキングに参加してます。

なんの害もございませんので
一日一回
ここを↓ポチッと押してけろ。






by kami-goya | 2016-07-29 20:44 | ドイツ語 講座 | Comments(0)

思ってるほど危なくない






はい、本題。





先日、


一人で


オランダとドイツに行ってましたし


嫁さんと息子にいたっては3ヶ月ヨーロッパ5〜7ヵ国行ってますけど





ま、それを言うと



けっこうな割合で



「危なくないんですか???」


って言われるんですね。




だけど


僕も、嫁さんも息子も



おそらく海外へ行ってるほとんどの人もそうですけど



こっちからすれば



「逆に、なにが危ないの???」



って感じなんです。はい。




そう聞き返すと




「ほら.....テロとか」


「ほら.....スリとか」


「ほら....治安とか」



って言うんですよ。



で、


「海外行ったことは?」って聞いたら




「ない」って....。




なんなん?って。ええ。



話にもならんなぁって。




なんで、海外=危ない なのか



完全にメディアに毒されてますね。ええ。



連日、メディアが


海外でどうのこうのって報道するから



危ないイメージしか抱かないんでしょうけど



はっきり言いましょう。



あなたたちが思ってるほど、メディアが煽るほど



危なくないです!!




むしろ、楽しいし



いい人も多い。
(でないと、国が崩壊するわ)



日本の良いところ、


日本の素晴らしさ


日本の治安の良さ


日本人の人柄


そんなことばっかり、メディアが言うもんだから



日本が一番って思ってる人多いんでしょう。



そりゃ、日本が優れてるところもありますよ。


そこは認めます。


日本人としての誇りもあります。



でも、海外が優れてるところもたくさんあります。



心配事の


ほとんどは



まず、起きません。




「財布スられたらどうしよう〜」


「飛行機落ちたらどうしよう〜」


「命の危険にさらされたらどうしよう〜」




もうね、「アホか...」って思いますね。




「お前はひどい目に遭いに海外に行きたいのか???」って



逆に思います。




今回、ベルリンで


リュックのチャック閉め忘れに気づかず



全開で


半日以上


電車、バス、トラムに乗りましたけど



普通に財布はありましたよ。
(単にお金持ってそうに見えてないだけかもしれないけど....)





だからね、



「海外は危ないのか?」って



アホな質問はもうやめましょう。




じゃ、また。



-------------------------------------



最後まで読んでもらってありがとうございます。
ランキングに参加してます。

なんの害もございませんので
一日一回
ここを↓ポチッと押してけろ。













by kami-goya | 2016-07-28 19:20 | 日記 | Comments(2)

ドイツ語 講座 1



9/19(敬老の日)「カメラワークショップ5 in トキシラズ 」参加者募集中!



b0086098_20074366.jpg

久々にブログ更新したと思ったら、


これでですよ。ええ。


しばらく待ったと思ったら


ネタがドイツ語講座ってね......。



ドイツ語に興味ない人は


このシリーズは


まっっっっっったくもって、つまらんでしょう。ええ。



だから、スルーしなさい。




ちょっとでも興味ある方は



覗いてみなさい。





ということで、はじめましょう!



まずは挨拶から。


Hallo!! ハロー
(こんにちは)


英語だと

スペルが "e"ですけど

Hello!! ハロー



ドイツ語は"a"です。



Hallo は、


朝でも、昼でも、夜でも


店員さんに挨拶する時も


ただいま、おかえりも全て使えます。



夜、家に帰ってきて


家族に言う言葉は


Halloです。



さ、言ってみましょう。



Hallo




かしこまった場合の挨拶。



Guten Morgen グーテン モゥゲン
(おはよう)



Guten Tag  グーテン タァク
(こんにちは)




Guten Abend グーテン アーベント
(こんばんは)





あいさつをしたら


自分の名前をいいますよね?



Ich bin Maeda イヒ ビン 前田

私は前田です。




硬い言い方だと


Ich heiße Maeda イヒ ハイセ 前田

(私の"名前は" 前田です)

-------------------------------------------------------

" ß " は、エスツェットっていって(ドイツ語でSが2つの意味)、SSの意味です。

Sが2個あるってことです。

だから、「heiße」でも「heisse」 でもいいです。

Sが2個なので、強いSっていう意味合いです。


強くサ行を発音します。



もしくは



Mein Name ist Doraemon マイン ナーメ イスト ドラえもん

私の 名前 です ドラえもん

(私の名前はドラえもんです)

b0086098_21171931.jpg



なんで???


突然ドラえもんになった???



まぁいいじゃですか。ね。




自己紹介したら



相手に名前を尋ねますよね?




Wie heißen Sie? ヴィ ハイセン ズィ?
どう 名前 あなた

(あなたの名前はなんですか?)






お互い名前を知ったら



どこから来たか聞かれます。





Woher kommen Sie? ヴォーヘア  コメン ズィ?
どこから 来る あなた

(あなたはどこから来ましたか?)


or


Woher kommst du? ヴォーヘア コムスト ドゥ?
どこから 来る 君

(君はどこから来たの?)




こう聞かれたら



こう返しましょう






Ich komme aus Japan イヒ コメ アウス ヤーパン

私 来る 〜から 日本

(私は日本から来ました)






これで


あなたも


胸を張って、こう言えます




Ich Spreche Deutsch ein bisschen イヒ スプレッヒェ ドイチュ アイン ビッシェン

私 話す ドイツ語 少し

(私はドイツ語を少し話します)






ということで



Bis zum nächsten mal. Tschüs! ビッツ ネィスツ マァル.  チュース!


(じゃ、また次回〜)





-------------------------------------



最後まで読んでもらってありがとうございます。
ランキングに参加してます。

なんの害もございませんので
一日一回
ここを↓ポチッと押してけろ。







by kami-goya | 2016-07-27 21:47 | ドイツ語 講座 | Comments(0)

10. 嫁さんと息子はバルセロナ






はい本題。



嫁さんと息子は


スペインのバルセロナです。はい。


バルセロナは、めっちゃ蒸し暑いみたいで
(スペインの他の地域はカラッとしてる)


しかも硬水のせいで、髪がガッサガサになるから
(ヨーロッパは日本に比べて、水が硬い)


現地の美容院に行ってきたみたいです。



b0086098_07192320.jpg


息子は


サッカーチームの

レアル・マドリードの10番 ハメス・ロドリゲス
(2014 W杯 コロンビア代表で一躍有名になった選手)
b0086098_07224420.jpeg

のような感じでオーダーしたらしいです。



THE ハメス カット
b0086098_07191446.jpg
(息子は8月で20歳です)




嫁さんはオーダーを聞き入れてくれなかったらしく

オリエンタルな仕上がりに。

それが、めっちゃイヤだったそう(笑)
b0086098_07192199.jpg

西洋人は、なぜかアジア人を

オリエンタルビューティーにしたがるねぇ.....







そして、ゲストハウスに帰り


ホストとパエリア作り
b0086098_07193805.jpg


b0086098_07193622.jpg

b0086098_07193226.jpg


パエリアめっちゃ美味そうやないか!!!
b0086098_07193088.jpg


しかし写真ヘタクソやな.....

b0086098_07191902.jpg



Bis zum nächsten mal. Tschüs!(また次回まで〜。バーイ)
ビッツ ネィスツ マァル.  チュース!




じゃ、また。



-------------------------------------



最後まで読んでもらってありがとうございます。
ランキングに参加してます。

なんの害もございませんので
一日一回
ここを↓ポチッと押してけろ。






by kami-goya | 2016-07-24 07:43 | | Comments(4)

可能性は無限にあります


9/19(敬老の日)「カメラワークショップ5 in トキシラズ

参加者募集中!





Hallo!


はい本題。




タイトルが


なんていうか


もう大げさの大げさですけど


勘弁してやってくださいな。ね。





不思議なもんでね


僕がドイツ進出を言い出してから


お客さんも


「ドイツへ行くことになった」とか


「将来的に仕事でドイツへ行かなければならない」とか



「嫁ぎ先が(旦那さんも日本人) たまたまドイツ」とか



さらには、ドイツの隣国


「ベルギーに異動になった」とか


「オランダに赴任することになった」とか


「デンマークに移住する」とか



けっこう出てきまして



最初は、ほんと不思議だなぁって思ってたんですが、


これ、実は不思議でもなんでもなくて


自分、もしくはその人の意識がそっちへ向いたってだけなんですね。ええ。



人間の可能性は


常に360度 開かれてるのに



視野がものすごい狭いんです。
(見ている世界、見ようとする世界が)



みなさんも経験あると思うんですけど


例えば、パンケーキの話を聞いたり、見たりした時に


たいして興味も持てず、


かろうじて頭の片隅の、片隅に、わずかに記憶に残ってたとしましょう。




後日、友達とお茶しようってなった時に



相手が「パンケーキ食べてみたい」って言った時に



なんていうか



脳のなかでパッとスイッチが入る感覚ってないですか?



「あ!そういえば....なんかそんなのあったなぁ.....」とか


「なんか、どっかで聞いたなぁ。そのワード」って。



それが


意識が向くってことなんです。はい。




意識がそっちへ向かうと



興味が湧いてきます。



で、それに触れると(体験すると)


もっともっと知りたくなるんです。




たとえば、ポケモンGOの.....


え?



たとえは、もうええって?




あっそう。




ま、そういうことなんですよ。



意識を向けると



そこの道は1本じゃないって気づくんです。
(パンケーキにもたくさんのやり方、テイスト(味)、見せ方があるってこと)


いくつもの道があるんです。



それはものすごい枝分かれしてるんです。




それが可能性なんです。




だから、上記のドイツ話も



めずらしいことではないんです。



ドイツという「ワード」に意識が向いたんです。


まぁ、僕がしつこいぐらいに


「ドイツ、ドイツ、ドイツ」って謳うからでしょう(笑) ええ。


そして、そこに足を向けると


たっくさんの知らない世界があるんです。
(ワールドの世界じゃなくて、ジャンル、カテゴリの分野のほうの世界ね)


それってものすごいワクワクしません???




って....



いったい、これなんの話やねん。


その話も大事やけども


ちゃいますねんて。



僕が言いたいのは



ドイツ絡みの人たちが、増えてきたから



いっしょに勉強ってことで



これから少しづつ



ドイツ語講座をやろうってことなんですよ。ええ。


僕も発信することで、自身もより勉強になるし


相手にも喜ばれる。


ものすごいいいことじゃないですか。ね。



Bis zum nächsten mal. Tschüs!(じゃ、また次回〜)
ビッツ ネィスツ マァル.  チュース!



じゃ、また。






-------------------------------------



最後まで読んでもらってありがとうございます。
ランキングに参加してます。

なんの害もございませんので
一日一回
ここを↓ポチッと押してけろ。










by kami-goya | 2016-07-23 08:12 | 日記 | Comments(2)

カメラワークショップ5 in トキシラズ 開催のお知らせ

9月19日 (敬老の日) 午後1:00〜



「カメラワークショップ5 in トキシラズ



を開催します〜。
b0086098_07450974.png
b0086098_07454573.png

パチパチパチパチ (拍手ね)




今回ですね、自分のお店を飛び出して



兵庫県相生市にある



で、ワークショップを開催します。はい。


b0086098_09214393.jpg
b0086098_09214306.jpg

トキシラズ店主の山本くんも参加するそうです。
b0086098_09214353.jpg


今回は

「写真がもっと楽しくなる」と題して



・初心者の方、

・これから写真を撮りたい方、

・すでにめっちゃ写真撮ってるけどマンネリ化してきた方、

・写真撮ってはいるけど、ヘタクソなんです(汗)という方、


などなど


ビギナーから、やや中級の方ぐらいまでを対象に


ちょっとした、きっかけで


もっと写真を楽しんでもらいたい



そんなワークショップです。



あ、ワークショップって言ったら


「なにか、お店をやられるんですか?」って聞かれたので


そうではなくて


ワークショップ = 教室


です。



参加料は1,500円 (1ドリンク付き)



----------------
参加について
----------------



1. 写真をプリントして持参してきてください。
  できるだけ、写真屋さんやカメラのキタムラ等でプリントしてください

2. サイズはL版サイズです。(正方形や、L版サイズ以上の大きさでも可)
  フチあり、フチなし問いません。

3. 枚数は最低でも10枚です。 (上限はありません。10枚以上なら何枚でも)
  枚数が10枚以下だと、その人の写真の傾向、趣向がわかりづらいため

4. 写真は新たに撮ったものでも、過去のお気に入りでも可。
  テーマがあってもいいですし、なくてもいいです。自由です。

5. 使用するカメラは自由です。
  デジタル、フィルム、トイカメラ、スマートフォンなんでも可。

6. 愛用カメラをお持ちの方は持参してください。





所要時間は


2〜3時間の予定です。
(参加人数、レクチャー、話の内容によって長引く場合があります)









参加したい方は



・このブログへのコメント

・メール info@kami-goya.jp

・Facebook コメント、メッセージ (トキシラズさん経由でも可)

・instagram(インスタグラム) コメント、DM

・直接店舗にて、「Kami-Goya、トキシラズ」

・TEL 079-272-6541


までお願いします。






じゃ、また。



-------------------------------------



最後まで読んでもらってありがとうございます。
ランキングに参加してます。

なんの害もございませんので
一日一回
ここを↓ポチッと押してけろ。










by kami-goya | 2016-07-21 12:51 | ワークショップ | Comments(4)

9. 嫁さんと息子はスペイン

嫁さんと息子は



イタリア → チェコ → ドイツ スイス → (またドイツに戻り、僕と会う)


ときて



今は、5カ国目の


スペインはバルセロナにいます。


あいかわずの写真の微妙さ(笑)

b0086098_19220660.jpg
息子はセーリングしてます。
b0086098_19221916.jpg


セレブ気取りの嫁さん。
b0086098_19213083.jpg


おい、どうした???


まさかのセレブ気取りの親子(笑)
b0086098_19213637.jpg



で.....スペイン感



ぜんっぜん伝わらん(笑)




じゃ、また。





-------------------------------------



最後まで読んでもらってありがとうございます。
ランキングに参加してます。

なんの害もございませんので
一日一回
ここを↓ポチッと押してけろ。








by kami-goya | 2016-07-20 19:26 | | Comments(0)

マジョリ画

マジョリ画って


知ってます???


b0086098_12001431.png


資生堂 マジョリカ・マジョルカ というメイク用品が



今、期間限定で



60年代を代表する有名な

イラストレーター宇野亜喜良さんとコラボで



Web上で


自分の顔を


宇野亜喜良チックに


やってくれるっていうものなんですね。




で、コレを



お客さんが「やってみて」ってうるさいから



やってみました。




はい、コレ。
b0086098_12002097.png

2回目もやりました。


b0086098_17490816.png

ま、まぁ....特徴つかんでるんかどうか

よくわからんけど....(笑)




ということで



みなさんも


まだやってなかったら



やってみては?

↓↓






じゃ、また。






-------------------------------------



最後まで読んでもらってありがとうございます。
ランキングに参加してます。

なんの害もございませんので
一日一回
ここを↓ポチッと押してけろ。







by kami-goya | 2016-07-18 13:35 | 日記 | Comments(0)

続・旅の本を作りました。

先日作った、旅の本 オランダ編



につづいて



ベルリン編もできあがりました。



今年の1月に行った分と

今回の夏の分と2冊です。



オランダ編を入れて3冊です。


b0086098_17554552.jpg


ベルリン 夏


b0086098_17563293.jpg


b0086098_17505860.jpg

b0086098_17505836.jpg

ベルリン 冬

b0086098_17563266.jpg

b0086098_17505864.jpg
b0086098_17505800.jpg



今回も


帯に文を入れてます(笑)

b0086098_17525797.jpg
b0086098_17594510.jpg



b0086098_17525980.jpg
b0086098_17594524.jpg

お店に置いてますので



ぜひ、手にとって見てみてください。




自分で言うのもなんですけど


かなりのクオリティです(笑)




じゃ、また。




-------------------------------------



最後まで読んでもらってありがとうございます。
ランキングに参加してます。

なんの害もございませんので
一日一回
ここを↓ポチッと押してけろ。




by kami-goya | 2016-07-16 18:02 | | Comments(4)