こんな美容師ですが、なにか?


by kami-goya

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

リンク

Kami-Goyaの
ホームページは
下をクリック
↓  ↓

Kami-Goya
Webサイトへ


僕が書いてる
他のブログです
↓  ↓

前田シャシン

カテゴリ

全体
ドイツ移住への道
ドイツ語 講座
デザインのお仕事
お仕事
お店
ご質問
家のリノベーション
嫁さん
日記

趣味
ネコ
FIAT 500
FIAT Panda
ワークショップ
Kami-Goya 部活
カメラ
DIY
お出かけ

ウンチク
ヘア
稲川淳二
販売
未分類

以前の記事

2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月

フォロー中のブログ

最新のコメント

こにたんさん すみ..
by kami-goya at 08:08
デュアロジックオイルの交..
by こにたん at 10:36
nedoko さん ..
by kami-goya at 22:03
古民家のフローリングの材..
by nedoko at 10:49
bridgebook さ..
by kami-goya at 17:48
よしお さん すみ..
by kami-goya at 17:46
こんにちは。 私は..
by bridgebook at 13:29
take さん ま..
by kami-goya at 14:04
こんばんは。takeです..
by take at 00:30
たま さん 長岡に..
by kami-goya at 17:58
新潟県の長岡市のB級グル..
by たま at 00:47
あおやなぎ さん ..
by kami-goya at 21:09
おひさしぶりです。 い..
by あおやなぎ at 15:47
yucco さん ..
by kami-goya at 16:26
今日、二号線の相生のセブ..
by yucco at 11:34
towaie34 さん ..
by kami-goya at 22:50
これは、コメントしないと..
by towaie34 at 21:09
jai さん いや..
by kami-goya at 11:53
mie さん ウォ..
by kami-goya at 11:51
初めまして。 相談なん..
by jai at 21:52

検索

タグ

(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)

ブログパーツ

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事

カテゴリ:日記( 948 )

ブログ引っ越します。

このたび、


ブログを引っ越すことにしました。


もっとシンプルに


もっと洗練させて


もっと見栄え良く


もっと読みやすくしたいから




WordPressでちょっとづつやることにしました。はい。


新しいブログはこちら↓

Kami-goya blog
b0086098_22473220.jpg



まだまだ、開拓中なので


大目に見てやってくださいませ。



ブログランキングは.....


どうしようかな.....


この際、やめようかな.....


ま、どっちでもいいんですけどね。ええ。


(今後このブログサービスでは更新しません。ご注意くださいまし)


じゃ、また。











by kami-goya | 2016-12-12 22:48 | 日記 | Comments(0)

私はカメになりたい

「私はカメになりたい」って


のっけから、何言ってんの???って感じですね。ええ。




今日の一曲

Michael Franks

オッサンになると、AORが心に染みるんです。






で、「カメになりたい」ですけど、



童話の「うさぎとかめ」のカメのことです。はい。







話は説明しなくてもわかると思いますけど


まぁウサギとカメが、競争して


ウサギが余裕ぶっこいて、昼寝しちゃって


気がつけば、ちょっとづつ進んできたカメに負けるっていう話ですね。ええ。




で、なんでカメ?ってね。ええ。


ウサギのアカンところはね


ゴールを見てるようで、見てないんですよ。ね。


"カメしか" 見てないんです。はい。


"カメ"より早く行けばいいと。



一方のカメはね、"ゴールしか"見てないんですよ。ええ。



ウサギがめっちゃ早く行ったって


かまわないワケです。


着実に、自分のペースで少しづつ少しづつ


"ゴールだけ"を目指したんです。



これ、人間に例えると



・人の目を、or 人との比較ばかりして自分を見失うのと



・周りは気にせず、目標に向かって自分のペースでひたすら進む



わけで、



カメになりたいなと。ええ。
(でも、ウサギのジャンプ力とスピード感は欲しい)


どうしても、


どうしても、


どうしても、人を気にするし


比較してしまうじゃないですか。



そこになんの意味もないのに。ね。


だから、カメになりたい。





じゃ、また。




-------------------------------------



最後まで読んでもらってありがとうございます。
ランキングに参加してます。

なんの害もございませんので
一日一回
ここを↓ポチッと押してけろ。







by kami-goya | 2016-12-04 19:26 | 日記 | Comments(0)

カールが食べたい...

なんか


無性に



明治のカール うすあじ が食べたくなってですね
b0086098_17063638.jpg


仕事の帰りに買ってかえったんですよ。ね。



続きに行く前に



今日の一曲

また久々に邦楽。


元 はっぴいえんど 
鈴木 茂 (Tin Pan Alley)

ソバカスのある少女





仕事帰りに


カールを買って帰ったんですよ。

b0086098_17063638.jpg

で、あとで食べようと


リビングに置いてたんですわ。ええ。



それから、風呂に入って


なんやかんやして



「あ!カール食べよう」と思って、置いておいた場所を見るも....



ないんですよ。。。ね。




で、家族に聞いたら



「食べたで〜」って....。



おいっ!って感じだけど



僕はやさしいので



めげずに、また


翌日の仕事帰りにカール買って帰って
b0086098_17063638.jpg


すぐに食べずに、置いてたら



また家族に食べられてて(笑)



でも、僕はやさしいから


怒りもせず


またトライですよ。ええ。



カール買って帰り
b0086098_17063638.jpg


リビングに置き



なんやかんやして



「さっ!食べよう」と見たら



すでに、袋だけがゴミ箱に.....(笑)





それでも、僕はやさしいから




4日目のトライですよ。ええ。



カール買って帰って

b0086098_17063638.jpg

今日こそは!と思って



リビング行くも....



また無残にも、開いた袋だけが、ゴミ箱に.....(笑)



さすがに、ちょっとね....


嘆いてしまいましたわ。ええ。


「カール食べたいから、買ってきてんのに、ぜんぜん食べられへん....」と。





でも、でも、でも



僕はやさしいから



さらに5日目のトライですよ。ええ。



もうさすがに、「無性にカール食べたい!」って気持ちは



とっくに失せてますわ。ええ。



だけど、こうなんていうか.....



もう意地ですね。ここまでくると。



なにがなんでも食べてやる!っていうね。ええ。



でも、入ったコンビニに


袋のカールがなくて



このスティックタイプしかなかったんです。
b0086098_19332299.jpg


ま、思ってたのとは違うけど....


同じ、うすあじ だから買って帰ったんです。




で、どうなったと思います???




........。





.........。




そうです!!!!!!!





また空きのカップだけが、無残にゴミ箱に......(泣)





でも、でも、でも、でも



お父さんは負けません!!!



一家の大黒柱ですから。ええ。




6回目のトライですよ。



今度は、買ってすぐに



車内で、道中に食べてやろうと



鼻息荒く



普段行かないコンビニに寄ったんですね。




そして、スナック菓子コーナーに向かいますわな。ええ。




スナック菓子が見えてきましたわ。ええ。



ザーッと見てカールを探しますわ。ええ。



だいたい、3〜4段目にあるんですわ。ね。



ザーッと見ますわ。ええ。ザーッと。



ザーッと.......




ザーッと.............




ザーッと..................




このコンビニ.........




カールがないっ!!!!!!!!!




がまんして がまんして がまんして がまんして がまんして がまんして



対策練ったら




まさかの.........




カール置いてないんかいっ!!!!!!!!!!!!!





っていうね。ええ。



もうね、力抜けましたわ。ええ。





知らんわっ!!! もう!!!!





じゃ、また。




-------------------------------------



最後まで読んでもらってありがとうございます。
ランキングに参加してます。

なんの害もございませんので
一日一回
ここを↓ポチッと押してけろ。












by kami-goya | 2016-12-03 19:43 | 日記 | Comments(0)

この本を読みました。「身体を忘れた日本人」

この本を読みました。




その前に


今日の一曲

FENSTER

後期のTalking Headsに似た ポストサイケ。






「身体を忘れた日本人」 

養老孟司 x C.Wニコル


b0086098_21053588.jpg

現在の日本が


便利、簡単、機械化に走ったせいで


美しい日本の景色や様式美が壊され


さらに人間としての本来の能力や、治癒力、感受性(様々な事を感じる力)が低下していると


危機感を感じ、何年にも渡って改善のための活動や考えを


対談形式で本にしたものです。




たしかに、一部はちょっと理解できないような



かなり偏った考えもありますけど



だいたいは、共感できて


以前から、僕も疑問を抱いていたのと同じところもありました。



やっぱり



現代の日本人は



時間にゆとりがないせいか



なにごとも手間をかけないし


さらにそうすることで、深みも全く出ないし


文化として後世に残っていかない



ライフスタイルの方が多いように思います。




「自分さえ良ければ」でなく


「周りも良くなってこそ」に変わっていかなければ



日本はこの先、悪くなる一方でしょう。



そんな、まじまじと考えさせられた一冊でした。はい。



今日はかなりクソ真面目でしたね。ええ。




じゃ、また。




-------------------------------------



最後まで読んでもらってありがとうございます。
ランキングに参加してます。

なんの害もございませんので
一日一回
ここを↓ポチッと押してけろ。

















by kami-goya | 2016-11-28 21:26 | 日記 | Comments(0)

ナステント (いびき、無呼吸症予防) 使ってみた。

僕ね....



自慢なんですけど



いびき、めっちゃかくんですよ。ええ。




けっこうないびきを。ええ。




さらに、ちょっと無呼吸症候群の疑いもあるんですよ。ええ。




え?太ってもないのに?って?



ま、こっちが聞きたいですけど。。。。。



くわしくいく前に


今日の一曲

The Parlor

ドリーミィーでジャジーなインスト。




気道が狭いのか、ベロが落ちゃうのか


病院で検査してないから、厳密にはわからないですけど


隣で寝てる嫁さんいわく



「けっこう息止まってるで....。で、しばらくしたらプハーッってなってる」


て、言うもんだから



おそらく無呼吸症候群かと。




で、数あるうちの自慢を減らすのは、



なんとも心苦しいんですけど



やっぱり、自分の体と第三者に迷惑もかけるし



CPAP(シーパップ)は嫌なので
(無呼吸になると、強制的に空気を送り込んでくれる機械)



↓このナステントをお試しで買ってみたんです。はい。





お試しセットは違う長さが6本入ってて

一つづつパッケージされてます。
b0086098_16564147.jpg


封を開けると、ローションが塗られてある曲がったシリコンの
チューブが出てきます。

b0086098_16564235.jpg

合う長さが個人差があるから、短い順に使っていって

フィットする長さを見つけていくようです。

b0086098_17414404.jpg




そして、それを....


こうやって鼻の中から入れ始め

のどちんこの辺りにチューブの口が見えるぐらいまでゆっくり入れ込むんですが....
b0086098_16564251.jpg

b0086098_17421166.jpg


けっこう.....つらい!!!!!






つらさの感じは、


プールに入った時、鼻に水が入った時


痛かった記憶ありませんか?



あんな感じです。



完全に入れ込んだ後は、


涙、鼻水、くしゃみが少しの間、止まりません.....。




でも、寝てしまえば


感覚は気にならなくなるというので


この作業は


ほんとに寝る前に行った方がいいでしょう。ええ。



で、



寝てみた結果.....



嫁さんいわく



「いっつもはガーガーうるさいけど、


昨日はクリアな寝息立てて寝てたで〜」


ということは、



ノンいびき成功!!ってことですね。ええ。



肝心の、「よく眠れた感」は.......



まだ、チューブに慣れてないもあり



鼻にわりと違和感があって



まだ、感じれてません.....。




だけど、人に迷惑かけないっていう点では大成功です。はい。




しばらく使って、それから総合的なジャッジをしたいと思います。はい。



なんなら、この違和感がクセになるほど


チューブを入れないと眠れないってぐらい


使ってやろうと、もくろんでます。
(でもわりとコストかかる)




じゃ、また。




-------------------------------------



最後まで読んでもらってありがとうございます。
ランキングに参加してます。

なんの害もございませんので
一日一回
ここを↓ポチッと押してけろ。









by kami-goya | 2016-11-26 18:00 | 日記 | Comments(2)

僕はやさしい

僕はね


やさしいんですよ。ええ。


いや、ほんまに。


は?


5日もブログさぼって


やっと書いたと思ったら


うざい始まり方で、イラッとするって?



まぁ、そんな方もおられるでしょう。ええ。


好きにイラッとしておきなさい。ええ。



ま、とにかくね



僕はやさしいんですよ。ええ。



ええから



はよ言えって?



家族がね、



コタツが欲しい!コタツが欲しい!って言うからね、

(僕はいらない派です)



僕は、やさしいですから。ええ。



買ってあげようと思ってね (←上から)



でも、そんな生活感がにじみ出るようなコタツはイヤだし


洗練されてても、使い勝手悪いのもイヤだし



いろいろ、探した結果.....



コレ↓に決めました。



なんつっても、夏でもローテーブルで使えるし


長方形だけど、大きすぎないところ


コタツで寝転んだ時、


中でつっかえることなく、寝返りが打てるのが決め手になりましたね。ええ。


(何回も言うけど、僕はコタツいらない派です)


で、近くの店舗に問い合わせたら



「在庫がない」と。ええ。



ネット販売での配送も最短で来週だと。ええ。



こんなに待ってられんワケですよ。




で、いろいろ電話した結果....


隣県の

岡山県の店舗に"一つだけある"って言うんで
(上手いね商売が。買いたい気持ちが加速するやないですか)


すぐさま、取り置きして



別件の仕事の打ち合わせも、ちょうど岡山市であったので


そのついでで、


嫁さん乗っけて



買いに行きましたがな。ええ。
(セットで布団も買うと10%off 良品週間10%offは併用できなかった....)





コタツ...けっこう重かった....。

b0086098_07355359.jpg



(しつこく言うけど、僕はコタツいらない派です)

(隣県まで買いに行ってあげる、このやさしさ)




で、セッティングですよ。ええ。


アレ....端っこになんかおる.....

b0086098_07562990.jpg


やっぱり、端っこになんかおる.....

b0086098_07563300.jpg

写真奥側に周りこんでみたら、
別のなんかがおる.....

b0086098_07562652.jpg


さっ!コタツに入ろう!


と思ったら.....


すでに中におる!!!!(笑)


b0086098_07562251.jpg



ということで、人間のためにって



いうよりは



ネコのためのものになってしまった



我が家のコタツです。はい。



でも、僕ってやさしいわ。




じゃ、また。







-------------------------------------



最後まで読んでもらってありがとうございます。
ランキングに参加してます。

なんの害もございませんので
一日一回
ここを↓ポチッと押してけろ。







by kami-goya | 2016-11-23 08:29 | 日記 | Comments(0)

11月11日

11月11日は


ポッキーの日....


っていつから決まったのか調べてみたら


H11年から始まってるみたいです。


11.11.11だから、ポッキーだって.....。グリコもなかなかにやりますよね。ええ。
(ちなみに正式には ポッキー & プリッツの日 だそうです)



ということで、



今日の一曲

Beach Fossills

若い世代のニューウェーブ。この曲は物憂げでなく爽やかなニューウェーブ。





それで、どうせならね


笑うぐらいにポッキーを買って家に帰ろうと


昨日ですね


ポッキー各種を大量に


去年の流行語にもなった


爆買いをしたわけですよ。ね。



で、家に帰るじゃないですか。ね。



そしたら.....


まさかの


家族全員....



おんなじこと考えてたっていうね。ええ。

b0086098_11563063.jpg

こんなところで、家族の絆ってものを垣間見た気がしましたわ(笑)


だから、もっと大事な時には発揮しない気もするんです。はい(笑)



まぁ、とにかく家にはポッキーが


あふれてますわ。

b0086098_11563151.jpg
b0086098_11563048.jpg


で、嫁さんが


さらにアホなこと言うてました。



「11月11日は "ポッキーだけ"を食べる日やで〜」

「朝から晩まで、ポッキー三昧!」

「アタシはそう思って、30箱ぐらい買ったんやから〜」


だ、だ、だ、だいぶ.....



間違ってるで.....意味合いを......。



ということで、



ポッキー漬けですねん。ええ。




イヤにならないことを祈ります。



じゃ、また。



-------------------------------------



最後まで読んでもらってありがとうございます。
ランキングに参加してます。

なんの害もございませんので
一日一回
ここを↓ポチッと押してけろ。















by kami-goya | 2016-11-11 12:02 | 日記 | Comments(6)

この本を読みました。「白」原 研哉

何年も前から


ずーっと気になってた本


原 研哉さんの「白」

b0086098_18535756.jpg

を、今年の2月に買ったものの


読んでなくて



で、やっと読みました。



ということで




今日の一曲

僕の好きなバンド


Yo La Tengo

「My Heat's Not in It」






「白」についての原さんなりの考察を



書いてあるんですが


色彩の白から


感覚の白


質感の白



空間の白


など


いろいろと「たしかにそうやなぁ」と、発見とうなずかされることが多く


とても心が豊かに、そしてちょっと賢くなった気分になる内容です。



160ページぐらいあるので、


「これは読み応えあるな」と思ってたら



なんと半分は同じ内容で英訳表記....。


だから実際は80ページしかないです。



それでも、読む価値はあると思います。はい。





「白があるのではない。


白いと感じる感受性があるのだ。


だから、白を探してはいけない。


白いと感じる方を探るのだ。


白という感受性を探ることによって、


僕らは普通の白よりも


もう少し白い白に意識を通わせることができるようになる」





第一章 「白の感覚」より



この一文だけで、僕は持って行かれました。






-------------------------------------



最後まで読んでもらってありがとうございます。
ランキングに参加してます。

なんの害もございませんので
一日一回
ここを↓ポチッと押してけろ。








by kami-goya | 2016-11-09 07:00 | 日記 | Comments(0)

ちょっと思うこと。

ちょっとね


「は???」ってなったんです。



ウチの末っ娘が行ってる高校の


校則の話なんですけども


頭髪・服装 検査ってのが、ありましてね



・髪を染めてないか?

・パーマをかけてないか?

・ピアスを開けてないか?

・制服をカスタムしてないか?
 (スカートを短くなど)

・眉毛は剃ってないか?

・化粧はしてないか?



っていう、基準から外れてないかの検査なんですが



まぁ、それは別にいいんですよ。


学校が決めてることだから。ええ。



で、ウチの娘は


生まれ持って、髪の色が人より茶色くて明るいんですよ。ね。


ナチュラルボーンなんですよ。ええ。


もちろん、染めることなんてしません。




それで、毎回、毎回


その検査で


腹立つことがありましてね



まぁ娘本人も、めっちゃ怒ってますけど




先生から


「髪が茶色い!!!」


「染めてるやろ?」


「染めてたことあるやろ?」



ってね、言われるんですわ。ええ。



めっちゃ腹立つんですよ。



なにが、腹立つって



" 染めてる " って決めてかかってることと


" 日本人は黒髪 " って思い込んでいることなんですよ。



で、娘が毎回、

「染めてないし、生まれつきですって何回も言ってます」


って言ってんのに



あげく


先生に


「まぁ、今回は許しとくわ」

「それ以上、茶色くなったらアウトな」って。



言われる始末で




めっちゃ腹立つんですよ。ええ。



100歩譲って、疑ってかかる気持ちもわからんでもないけど
(中にはウソついて、染めてるヤツもいるから)



でもやっぱり



腹立つんですよ。



そもそも、校則の基準が



昭和のまんまだから、おかしいし
(もう平成になって28年です。10年もたてば時代は大きく変わる)

(部活してる子たちに、男子は丸坊主、女子はショートカット強制もホントに疑問)



それに、日本人は黒髪じゃねぇんじゃーーーーボケーーーー―!!!!!!






世界基準では



日本人はダークブラウンです。はい。
(個人差はあります)


ブラックは黒人です。
(個人差はあります)


こういう偏見の塊みたいな、島国独特の文化というか


「日本人はこういうもの」って限定した


硬〜い考えのところが



僕は大嫌いですねん。ええ。




かといって、学校に文句は言いません。




だってモンペ(モンスターペアレンツ)扱いされますから(笑)




ただ、「黒く染めてこい」って言われたら


抗議します。はい。




おそらく、この先も古い考えを持った人間がいるかぎり



この校則はずっと昭和の基準で続いていくでしょう。





あ〜



ため息しかでません。



じゃ、また。




-------------------------------------



最後まで読んでもらってありがとうございます。
ランキングに参加してます。

なんの害もございませんので
一日一回
ここを↓ポチッと押してけろ。



















by kami-goya | 2016-11-08 08:26 | 日記 | Comments(4)

よく寝る女性たち

「女性は、男性よりも長く寝る必要がある」




イギリスのラフバラー大学睡眠研究センターが


行った研究でわかったそうです。はい。



今日の一曲


Chris Hazelton's Boogaloo 7


ジャジーなFunk。







女性は男性よりも


日中に脳を使うため


より多くの回復が必要ということで


男性よりも長く睡眠を取るということらしいです。はい。



どうりで、


うちの女性たち(嫁さん、娘2人)


みんな


ほっとけば、いっっつまでも寝てるなぁ....って(笑)



そう思うと、ちょっと理解できるようになりましてん。




なんで、女性の方が


たくさん脳を使うか?なんですけど



女性の方が


ものごとを考える時に


多方面に考えたり


関連のないものまで考えるので


いわゆるマルチタスク(複数作業を同時進行)な考えだから


男性より疲れるんです。



だから、よく寝るし



寝てたいんです(笑)




で、時間は



そんなに長くないんですが



平均して男性より約20分多く



睡眠が必要だということです。はい。



ということで、女の人は長めに寝かせてあげましょう。


でないと、


おそらく死ぬまで、いつまでも


睡眠不足の文句を言われるハメになります。



「あんたのせいで、ぜんぜん寝られなかった!!!」って(笑)



女の人の食べ物と睡眠の妨げの恨みは



恐ろしいです。。。。。





じゃ、また。




-------------------------------------



最後まで読んでもらってありがとうございます。
ランキングに参加してます。

なんの害もございませんので
一日一回
ここを↓ポチッと押してけろ。











by kami-goya | 2016-10-30 15:04 | 日記 | Comments(2)