こんな美容師ですが、なにか?


by kami-goya

プロフィールを見る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

リンク

Kami-Goyaの
ホームページは
下をクリック
↓  ↓

Kami-Goya
Webサイトへ


僕が書いてる
他のブログです
↓  ↓

前田シャシン

カテゴリ

全体
ドイツ移住への道
ドイツ語 講座
デザインのお仕事
お仕事
お店
ご質問
家のリノベーション
嫁さん
日記

趣味
ネコ
FIAT 500
FIAT Panda
ワークショップ
Kami-Goya 部活
カメラ
DIY
お出かけ

ウンチク
ヘア
稲川淳二
販売
未分類

以前の記事

2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月

フォロー中のブログ

最新のコメント

nedoko さん ..
by kami-goya at 22:03
古民家のフローリングの材..
by nedoko at 10:49
bridgebook さ..
by kami-goya at 17:48
よしお さん すみ..
by kami-goya at 17:46
こんにちは。 私は..
by bridgebook at 13:29
take さん ま..
by kami-goya at 14:04
こんばんは。takeです..
by take at 00:30
たま さん 長岡に..
by kami-goya at 17:58
新潟県の長岡市のB級グル..
by たま at 00:47
あおやなぎ さん ..
by kami-goya at 21:09
おひさしぶりです。 い..
by あおやなぎ at 15:47
yucco さん ..
by kami-goya at 16:26
今日、二号線の相生のセブ..
by yucco at 11:34
towaie34 さん ..
by kami-goya at 22:50
これは、コメントしないと..
by towaie34 at 21:09
jai さん いや..
by kami-goya at 11:53
mie さん ウォ..
by kami-goya at 11:51
初めまして。 相談なん..
by jai at 21:52
mie さん これ..
by kami-goya at 06:52
共感します。さん ..
by kami-goya at 14:40

検索

タグ

(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)

ブログパーツ

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事

カテゴリ:ドイツ移住への道( 42 )

ハートに火をつけて 5

今日は


久々に


アツ〜い.....



いや



ものすごいアツ苦しいことを語りましょう。



なんせタイトルからして「どうしたん???」って感じですよね(笑)




本題に行く前に



今日の一曲


The Doors

曲の邦題タイトルも

ブログのタイトルと同じ

「ハートに火をつけて」








じゃ、あらためて本題。




Kami-goyaを立ち上げて


今月で、11年が経ちます。


後半からは12年目に突入です。はい。



5年目ぐらいから、


「この先どうしよう?」

「このままでいいのか?」


なんていう疑問があって


ずっとモヤモヤしてて



そして、去年


オープンしてから、10年経ったんですが


なんとなく日本以外で挑戦したくなって



それで、直感で「ドイツに行こう!」ってなって


今年、冬と夏と 2回行ってみて

b0086098_00234215.jpg
b0086098_00240081.jpg
b0086098_00235709.jpg
b0086098_00234618.jpg
b0086098_00240376.jpg
b0086098_00240637.jpg
b0086098_00240938.jpg
b0086098_00241392.jpg

やっぱりドイツはすごく良くて ←ベルリンしか行ったことないけど....
(オランダも良かった)



ドイツに住みたい気持ちは、まったく変わらないんですが


ドイツでサロン(美容院)を出して


ドイツ人に定着させて


って当初は思ってたんですが....



ドイツに行く度に、


「はたして....自分は美容師で海外へ行きたいのか?」



という疑問にぶち当たりましてね。ええ。



自分の胸に手をあてて



よ〜く考えてみたんですが




"美容師だけで" ドイツに行くのはなんか違うな.....と。



自分に対して



思いを掘り下げていくと....



根底には、「心地よい世の中にしたい」って思いが


あることに気づいたんです。はい。



そのために、


「自分のクリエイティビティを発揮したい、広めていきたい」


ってたどり着いたワケです。



よーするに、良いヘアスタイルを提供してどーのこーのっていうよりも



カテゴリにとらわれず、何事にでも「デザインしたい!」と思ったんです。




だから、「私は美容師として」という枠は外して
(やめるわけではないですよ)


様々なデザイナーとして


世界で活躍して


人が僕のデザインに触れて喜んでくれたらいいなって。



そしたら、今まで狭〜く考えてたのが



急に広〜いフィールドで物事を考えれるようになってきまして



今とても、ワクワクしてるところです。はい。




そして、新たに作りました。


大きな枠組を。


将来的に"企業"になったらいいな〜って。


まだサイトはぜんっっっっぜん作れてませんが....



ビジュアルは作りました。



Weißgrau (ヴァイスグラウ)


(ß は 英語のBではなくて、ドイツ語でSS(強調したS)の意味です)
b0086098_23460545.png

ドイツ語で

Weiß (ホワイト)

Grau (グレー)


って意味です。


Kami-goyaは位置的に、ひとつのデザイン業として

Waißgrau の傘下になります。 (←個人事業なのに 笑)



白 = クリーン、ピュア、崇高、空間、無垢、原点


グレー = 中立、中和、混合、ロマンス、引き立て




「心地よい暮らしにデザインを」



・ものごとの原点を見つめ直し、様々なアイデアを混合することであらたな価値を生み出していく






なかなかに



アツ苦しいでっしゃろ?




つまるところ、現代の世の中は



心地よさが足りないんですよ。



だから、まずは自分から変えていきたい。



そんな思いなんです。はい。




ちょっとづつですけど



Waißgrauを進めていきます!




じゃ、また。





-------------------------------------



最後まで読んでもらってありがとうございます。
ランキングに参加してます。

なんの害もございませんので
一日一回
ここを↓ポチッと押してけろ。







by kami-goya | 2016-12-09 01:08 | ドイツ移住への道 | Comments(0)

言語学習はスポーツ

Guten Abend (グーテン アーベント)

Goeden Avond (フゥデン アーフォン)

共に

ドイツ語、オランダ語で


「こんばんは」




去年の11月に



ドイツ進出 (ちょっと前からはオランダ進出も)を思いついてから



毎日、毎日、毎日、毎日



ドイツ語を独学で勉強してるんですけども
(5月後半からはオランダ語、英語も)



奇遇にも


最近、ドイツ語勉強してる人たちが


増えてきてて


で、よく聞かれるのが


「どうやって身に付けてるか?」なんです。

b0086098_01044839.jpg

僕はね....


日々、試行錯誤で



約8ヶ月間



言語学習に取り組んできたんですね。ええ。



その間



けっこう悩んだりもしましてね。ええ。



「どの学習方法が、いかに効率よく身につくか?」って


どうしても考えちゃうワケですよ。ええ。



なんつうか、"最短距離" っつうもんをね。ええ。



もう、ほんと



あれこれと試したワケですよ。ね。



でも、気づいたんです。



「そうじゃないな」って。ええ。



よーするに



"どうやるか" っていう方法論や、質じゃなくて



"どれだけやったか"っていう、数や量の問題だって。



あと、学習って感覚じゃなくて


スポーツだなって。



みなさんも



自転車に初めて乗る時って



いろんな方法を試すじゃないですか。ね。



・コマ(補助輪)を一つずつ外す

・スタートは親に持ってもらって、勢いづいたら離してもらう

・ペダルを外して、ひたすら足で蹴って進む
(これは少数かな...)


あたりがよくやる方法かな?


でも、結局



方法じゃなくて


乗った回数なんですよね。ええ。


いかに「毎日、何回乗るか」なんですね。


それで、いつの間にか体が覚えるんです。



言語の学習も



それといっしょで



一フレーズを


体に染み込むまで、何回も何回も繰り返し言うことなんです。



冒頭のような

「こんばんは」の、あいさつは


毎日いろんな人に頻繁に


そして無理やりに


使ってるから



もう僕に染み付いてるんです。



だから、回数なんですね。



野球だったら、どれだけ素振りやノックを受けるか なんです。



だから、スポーツなんです。




Hello

Thank you

Good

Sorry なんかは


みんな数えきれないほど



日常で使ってるから


自然と言葉にできるんですよ。ええ。



あと、


教本なんかで


勉強だからって


日常で、ほとんど使わないようなフレーズを必死に覚えるよりは


例 : Nach der Zeitung ist die Arbeitslosenquote in Japan um 1% gesunken
  (新聞によると、日本の失業率が1%低下したそうよ)  

なんて僕の日常会話でまったく使わないわけで...(笑)







自分が普段、日本語で会話してることを






例 : Ich verhungere gleich!!
  (めっちゃお腹すいた〜!!)

Ich habe Hunger
(私はお腹がすきました)  は意味は似てても、ちょっとかしこまってて硬い。



僕の場合なら


ドイツ語にして話すクセをつけると


けっこう身につきます。はい。



そして、ずっと繰り返し


一人でブツブツ言う(笑)



最近は、自分がどれだけ成長したかを計るために


妄想電話しようかなって思ってますねん。


電話を持って、相手がいる"てい"で


会話するように話す。



それを、アプリで録音しておく。


だいぶクレイジーでっしゃろ(笑)



とにかく、スポーツなんです。



そして、スポーツなんだから


楽しんでやるのが大事ですね。ええ。




ていうか、これ



何の話やねん。




じゃ、また。



-------------------------------------



最後まで読んでもらってありがとうございます。
ランキングに参加してます。

なんの害もございませんので
一日一回
ここを↓ポチッと押してけろ。

















by kami-goya | 2016-07-16 01:08 | ドイツ移住への道 | Comments(0)

自慢話

え???



タイトルが



読む気失せるって?



まぁ、そりゃそうでしょ。



なんせ


自慢話なんですから。はっはっは。



聞きたくない話の上位にくる


類ですから



読みたくない方は



スルーした方がいいでしょう。ええ。



僕は自分のことを書くので


これ以上、楽しいことはないですよ。ええ。



じゃ、はじめましょう。




先日、オランダとドイツに行ってきたんですけど



宿泊はともに


Airbnb という


ゲストハウスに宿泊の仲介サイトで、手配して


1泊2,500円ぐらいで泊まってたんですね。



え?なんでかって?



やっぱり、その土地の生活感を感じたかったし


ホストと交流したいし


自炊してできるだけ食費を削りたいしで


そういう目的ですね。



で、


オランダのアムステルダムのゲストハウスに泊まった所は



僕だけじゃなく


最大4人が泊まってて
(ちゃんとそれぞれに個室がある)



その時に


ホストが出してくれた朝食を共有のリビングで食べてたら


一人の30代の女性が


リビングに来たので


「Good Morning!」って挨拶したら


向こうも

「Good Morninng!」って返してくれて


で、女性の方から



外人女性「Where are you from?」って聞いてきたから
(どこから来たの?)



「I'm from Japan」って答えたら



外人女性「Ohh!! Japan!!」って



僕も「どこから来たの?」って聞いたら



外人女性「Germany!」っていうから



「Wow!! Deutschland!!」って返したら
(ワォ!! ドイツ語でドイチュラント!!)



話が盛り上がりまして



つたないドイツ語でやり取りしたら


お友達になりましてね


結局、アムステルダム滞在の4日間のうち


3日間は朝、晩に話込むようになり


メールアドレスも交換して


僕は、美容師だけどデザイナーでもあり、

家もジャパニーズ トラディショナル ハウスをDIYで住んでて
(要するに古民家)


写真を撮るのが好きだし


カフェでまったりするのも好きだ。なんて言ってたら



ドイツ人女性は


ドイツ人女性「私はドイツのKöln(ケルン)に住んでいて、


パン&ケーキ屋で働いてて、(彼女が帰国後に送ってくれた店の写真)
b0086098_18584206.jpg
b0086098_18584215.jpg

私も写真を撮るのが好きで


それに日本の文化が好きで、街は京都が好きで


いつかは舞妓さんに扮してみたい




って言うから



Ohh!!ってなるじゃないですか。ね。



で、お互いの写真見せ合ったり


自分の店を見せ合ったり


自分の家も自分の手がけたデザインの仕事とかも見せると



ドイツ人女性「あなたは、なんて素晴らしい才能を持ってるの!!!」
(おそらく僕のリスニングに間違いがなければ、このようなことを言ってたと思う)


って、ベタ褒めしてくれて



そんなこと言われたら調子にのるじゃないですか。ね。



「あ...僕のセンスは世界でも通用するんや....」って(笑)



そして、ゲストハウスで


すれ違うたびに


ドイツ人女性は


「Hi Hideyoshi!」
(ハーイ ヒデヨシ!)


って呼んでくれて



アムステルダム滞在最終日には



「僕は今日ベルリンに行くんだ」って言ったら
Ich werde nach Berlin fligen heute

ドイツ人女性「いいね!またぜひケルンにも来て!」
Gut! Sie hätten Köln besuchen sollen


「それで、私の所に来れば、パンとケーキをいつも食べさせてあげるよ」って。
Dann sollten Sie mich besuchen
So können Sie jederzeit jeden Tag Kuchen Torten und Kekse essen



これ、完全に調子に乗ってしまいますよね。ええ。



ドイツが僕を呼んでいる!!って(笑)



でもなんだろ....


外人に僕のセンスを認めてもらえるって



なんか、ちょっと違うベクトルのうれしさですよ。ええ。



だから、いつかはケルンに行ってこようと思います。




あ〜


めっちゃ自慢したわ〜(笑)



あ〜〜〜気持ちいいぃ〜〜




じゃ、また。



-------------------------------------



最後まで読んでもらってありがとうございます。
ランキングに参加してます。

なんの害もございませんので
一日一回
ここを↓ポチッと押してけろ。









by kami-goya | 2016-07-07 19:02 | ドイツ移住への道 | Comments(2)

6/27〜7/4までお休みします。

6月27日〜7月4日まで


オランダ・アムステルダムと
b0086098_23553585.jpg

ドイツ・ベルリンに行ってきますんで
b0086098_23553246.jpg

お店をお休みします。



で、現在


夜12時ですけど


いまだ....荷造りできてません(汗)



明日は(ていうか、もう今日やけど....)



4時起きの


始発電車に乗って


行かなきゃならないんです(泣)




ね、ね、眠い....




起きれるやろか.....




じゃ、また。






-------------------------------------



最後まで読んでもらってありがとうございます。
ランキングに参加してます。

なんの害もございませんので
一日一回
ここを↓ポチッと押してけろ。







by kami-goya | 2016-06-27 00:00 | ドイツ移住への道 | Comments(0)

6月〜7月にかけてオランダ・ドイツに行ってきます。

6月27日〜7月5日まで


また、視察に行ってきます。



今度は、オランダのアムステルダムや

b0086098_16415378.jpeg


デン・ハーグ辺りも
b0086098_16435565.jpg


行こうかなと考え中です。



オランダは日蘭条約というものがあって、


そのおかげで開業しやすいと聞いたし


治安も良さそうなので


実際にどんなところか


肌で感じたいから



行ってきます。はい。



もちろん、ドイツのベルリンも行ってきます。



よく、言われるのが


「一人で怖くないん???」と。



僕からしたら


なにが怖いんねんと。



だって、相手は同じ人間ですよ。ええ。


バケモンではないんですから。



言葉?



どうにかなります。



その国のルール?



間違ってたら謝ればいいんです。


Sorryって。


そんな不安を考えるヒマがあったら、行ってこいって思いますね。僕は。



プールの飛込台の前で


ずーっと悩んでるのといっしょですよ。



水は冷たいんやろか?


お腹打ったら痛いやろか?


そんなもの飛び込んでみないとわかんないやないですか。ね。



飛び込んでしまえば


「あ〜気持ちいい〜」ってなるのに。



というわけで



先日買った自転車も含め



僕はワクワクが止まりまへ〜ん



いや〜



楽しみやわ〜




じゃ、また。



-------------------------------------



最後まで読んでもらってありがとうございます。
ランキングに参加してます。

なんの害もございませんので
一日一回
ここを↓ポチッと押してけろ。








by kami-goya | 2016-05-19 17:08 | ドイツ出店への道 | Comments(2)

ドイツ語勉強

最近、


「ドイツ語は勉強してるんですか?」


って


よく聞かれるんですけど



忙しいなかでも



ちゃ〜んとやってます。



まぁ、そりゃ1時間は時間を作れないにしても


空いた時間さえあれば


1フレーズだけでも


覚えるようにはしてますねん。ええ。



最近は



iPhoneのアプリで




b0086098_07495656.jpg

っていうのがありましてね



世界中の人と会話ができる


言語相互学習アプリなんですよ。ええ。



巷ではマッチングアプリ(いわゆる出会い系)


なんて言われたりもしますけど.....(笑)


僕はそういう感じでなくて



単純に現地の人のリアルなフレーズを覚えたいな〜って。



真面目に取り組んでますねん。ええ。



今はこうやって数人の外人さんと


日本語を織り交ぜたドイツ語でやりとりしてます。はい。



水色の方が僕の話してる方↓
b0086098_08024729.png
b0086098_08024803.png

え?意味がわからん?



例えば、僕はドイツ語を覚えたいじゃないですか。ね。



で、アプリで登録するんですよ。



自分の話せる言語(日本語)と


覚えたい言語(ドイツ語)をね。



それで、検索をしたら



その逆の


日本語を学習したい、ドイツ語を話せる外人が


一覧でドバーっと出てくるんです。



それで、いろんな人に



「ハーイ」って声をかける感じです。はい。



もちろん、向こうからも



声がかかってきたりします。




ほんのささいな会話に



20分とか30分かかったりしますねん(汗)



覚えたての

ドイツ語をしぼり出す感じですから。ええ。




でも、やっぱり



教材や、本の


決まりきった固いフレーズより


現代のフレーズを知れるのがいいですね。ええ。



本のフレーズ : 「とても美味しいですね」


リアルフレーズ : 「わ!めっちゃ美味しい!!」



意味はいっしょでも



堅苦しさが違うじゃないですか。ね。




なので、ちゃんと



日々勉強してますよ。ええ。




意外にドイツ語は楽しいですね。




超難しいけど....(泣)





-------------------------------------



最後まで読んでもらってありがとうございます。
ランキングに参加してます。

なんの害もございませんので
一日一回
ここを↓ポチッと押してけろ。








by kami-goya | 2016-05-04 08:14 | ドイツ出店への道 | Comments(0)

アムステルダム (オランダ) もいいかも....

ベルリンに実際に行ってみて、


ベルリンでのサロン開業にあたって


いろいろとハードルの数と高さを


実感したんですけど



逆に、ハードルの数と高さが


はっきりわかったので、


あとは


それを越える練習方法を考えればいいから


やっぱり、店休んで、お金出して(そんなにかかってないけど....)


行ったかいはあったなと思います。





で、帰国してからも


ず〜っと


考えたり、調べたりしてるんですけど




やはり、ハードルが多くて高い分



柔軟に考えていかなきゃならないから
(なにがなんでも、近いうちにベルリンで出店!ばかりを考えると頭が固くなる)



遠回りしたとしても



最終的に



ベルリンに店が出せて、活躍できたらいいかなと



思うようになりまして




で、



まだ、



まだ、



まだ、決定ではないですよ。





オランダのアムステルダムも良かったので


街がステキやし、
b0086098_16292264.jpg

運河がステキやし、

b0086098_16292351.jpg


治安もフランスなどと比べると良さそうだし




それで、調べたら




100年以上前からある条約




というものがあって



ざっくりですけど



日本人がオランダに渡りやすいようなんです。


個人事業主 (ようするに、僕みたいな個人経営者です)






4500€(ユーロ) < 約60万円 >


の出資で(資本金)で居住許可が下りて


(ちなみにベルリンの場合だと、330万円〜600万円の出資)



なおかつ



家族同伴もOKで



ベルリンと比べ


かなりハードルが低いので



これはチャンスかなと。ええ。



で、ひとまずドイツの隣国


オランダのアムステルダムで



経験を重ね


実績を積み



それから、ベルリンへ行くってのも
(EUからEUの方がハードルが下がりそうかなという、甘い考え)


一つの手かな?と考えてるところです。





じゃ、また。



-------------------------------------



最後まで読んでもらってありがとうございます。
ランキングに参加してます。

なんの害もございませんので
一日一回
ここを↓ポチッと押してけろ。












by kami-goya | 2016-02-11 07:52 | ドイツ出店への道 | Comments(0)

もう、うんざりでしょうけど....ベルリン

Guten Morgen !


僕も、もうお腹いっぱいなんですけど....


お客さんが


「もっともっと、ベルリンを知りたい」と


頭の悪いことを言うので(笑)



これ、見てる人は


たいがい、うんざりしてると思うんですよ 😂 ええ。



でも、「書いてくれ」って言うから



しゃあなしに


書きます。はい。


(写真も、ボツにしたものばかりなのでイマイチです)

b0086098_07444484.jpg


僕は、ベルリンは


すごく気に入ったんです。



ほんと、良かった。



なんだろ....



とても居心地良いんです。
b0086098_07442070.jpg






首都だから、それなりに人もいるけど



でも、東京みたいにゴミゴミしてないし


人で溢れるってこともない
(ただ、曜日と地域にもよります)

b0086098_07451052.jpg

あと、ドイツはキレイな人、カワイイ人が少ないって聞いてたけど

首都だからか、

キレイな人、カワイイ人

たっっっっくさんいましたよ。


え?そこ重要なのかって?


そりゃ、目の保養に重要でしょ。
b0086098_07451056.jpg




で、交通は便利だし
b0086098_07443935.jpg


治安は懸念してたほど、悪く感じなかったし


「スマホは狙われやすいから(盗難)、気をつけて」って言われたけど


電車内、人混み、カフェ、あらゆるところで


ガンガンに使ったけど、盗られなかったです。
(防犯意識は、日に日に薄れてた)

b0086098_07443543.jpg


あと、難民で溢れてるって、日本では報道されてるけど



実際には、そんなにいなかったように思う。


これから、どうなるかわかりませんけど.....



で、なにが居心地良かったかっていうと



カフェが多いことと
(各エリアにたくさんある)


b0086098_09020199.jpg
b0086098_11242570.jpg

シャレた本屋さん(アートブック系)が多いこと

b0086098_09025798.jpg
パン屋さんも多いところ

b0086098_09363611.jpg



街が洗練しすぎてないところ。

b0086098_07444468.jpg


でも、シャレてるところ。

b0086098_07444905.jpg
b0086098_07444927.jpg

b0086098_07443985.jpg


行ったのが、冬で



葉が落ちちゃってて、写真じゃわからないけど



首都なのに、緑が多いところもいいし
(大きい公園がすごく多い)

b0086098_07442161.jpg


b0086098_07443066.jpg


b0086098_07443544.jpg
食事も美味しかったし、
(残念なのは、魚が少ない...)



オーガニック食材のスーパーも多いし

b0086098_09145046.jpg
b0086098_09122319.jpg


日本より、自由だし
(いろんな人種がいるから、いろんな考えがあり、窮屈じゃないって意味)


b0086098_07445624.jpg
b0086098_07444929.jpg
b0086098_07445550.jpg
b0086098_07443098.jpg
b0086098_07442633.jpg


グラフティが山ほどあるけど、


案外、好きだし

b0086098_09215125.jpg
b0086098_09215294.jpg

b0086098_07442570.jpg

夜も、そんなに危なく感じなかったし
b0086098_07443911.jpg

(今回、ホテルには泊まってませんけど....)
b0086098_07463738.jpg

自転車に乗ったまま、電車に乗れるっていうのも

すごく良いし


b0086098_09283628.jpg


もちろん、犬のフンが


けっこう落ちてたり
(掃除係がいるらしい)


道に砂利が多かったり
(ゆえに靴が汚れる。エリアによる)


女の人が、めちゃめちゃ気が強かったり(笑)


バスタブはあるけど、湯は張れなかったり
(張ろうと思えば張れる)



文化の違いに多少の戸惑いは、あるけど



それでも、ベルリンは魅力的な街だと思います。はい。


b0086098_07453416.jpg


b0086098_07450490.jpg



b0086098_07443053.jpg



もう、ええでしょ。



これで、楽しめるの一部の人だけですよ。


大半はうんざりでしょう。




じゃ、また。

Tschüs (チュース)





-------------------------------------



最後まで読んでもらってありがとうございます。
ランキングに参加してます。

なんの害もございませんので
一日一回
ここを↓ポチッと押してけろ。











by kami-goya | 2016-02-06 13:09 | ドイツ出店への道 | Comments(0)

ベルリンのお土産プレゼント 終了しました。

Hallo !


先日、投稿した





ですが、



おかげさまで



全部なくなりました。


b0086098_18545150.jpg
b0086098_12250076.jpg
b0086098_18544369.jpg
b0086098_14121643.jpg
b0086098_14113081.jpg
b0086098_14112170.jpg
b0086098_14111724.jpg
b0086098_14110445.jpg
b0086098_14111764.jpg
b0086098_14110519.jpg
b0086098_12250488.jpg
b0086098_14520623.jpg
b0086098_14520961.jpg
b0086098_14521101.jpg
b0086098_14521300.jpg


みんな、タダや言うたら


なくなるの、めっちゃ早いわ〜(笑)



プレゼントは


また、次


ドイツ行った時ということで。



ということで、プレゼントは終了しました。



Danke!(ありがとう)




じゃ、また。



Tschüs (チュース)




-------------------------------------



最後まで読んでもらってありがとうございます。
ランキングに参加してます。

なんの害もございませんので
一日一回
ここを↓ポチッと押してけろ。
















by kami-goya | 2016-02-05 14:55 | ドイツ出店への道 | Comments(2)

今回の旅費

Wie ist mein Deutsch?
(私のドイツ語どうですか?)



んなもん、知らんがな....って話ですよね。ええ。



帰国してから


よく聞かれるのが


旅費ですね。ええ。



30万?



いやいや.....



40万??




はは、まさか.....




50万???



どうやろ????




実はそんなにもかかってません。



詳細は



航空券 <往復> 85,000円 (税抜)

--------------------
税込 91,800円
--------------------


b0086098_21494748.png


という旅行検索サイトで取りました。



それと、


宿泊は


b0086098_21541055.png

で、1軒目が 2,536円 ✕ 5日

2軒目が 2,487円 ✕ 1日


--------------------
計 15,167円
--------------------


滞在費

50,000円分を €ユーロ に換えたけど

30,000円分を ¥円 に戻したから


実質2万円弱(レートの関係で)



一つ忘れてたので、追記します。

ポケットWi-fi レンタル代

8日間 レンタル

5,980円




ということで、


旅費の合計


126,967円

----------------
132,947円
----------------

でした。



そうです!


そんなにかかってないんです。



15万もいってないんですよ。ええ。



でも、充実した旅でしたよ。ええ。



それで、夏もベルリンに行こうかと


今から目論んでるんですけど


6月28日〜7月5日で検索したら


こんな感じですね。


今回使った KLM というオランダ航空も

機内食も美味しかったし悪くはまったくないんですが


乗継時間が1時間ちょっとしかないのは、

どうにもギリギリで

今回も見事に遅れて大変な目に会いましたから

b0086098_21472135.png
b0086098_22290461.png



フィンランド航空の


ヘルシンキ経由で行ってみようかなと考えてます。


KLM より フライトの時間も若干短く、乗継の時間もゆとりがあるし

まぁ、トータルの時間は長いけど

バタバタするのもイヤやなぁと。
b0086098_21471724.png
b0086098_22290687.png


ま、まだ


決定じゃないから


わかりませんよ。




でも、それくらい安くで行けるってことです。はい。




じゃ、また。


Tschüs (チュース)



-------------------------------------



最後まで読んでもらってありがとうございます。
ランキングに参加してます。

なんの害もございませんので
一日一回
ここを↓ポチッと押してけろ。







by kami-goya | 2016-02-04 07:07 | ドイツ出店への道 | Comments(0)