こんな美容師ですが、なにか?


by kami-goya

プロフィールを見る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

リンク

Kami-Goyaの
ホームページは
下をクリック
↓  ↓

Kami-Goya
Webサイトへ


僕が書いてる
他のブログです
↓  ↓

前田シャシン

カテゴリ

全体
ドイツ移住への道
ドイツ語 講座
デザインのお仕事
お仕事
お店
ご質問
家のリノベーション
嫁さん
日記

趣味
ネコ
FIAT 500
FIAT Panda
ワークショップ
Kami-Goya 部活
カメラ
DIY
お出かけ

ウンチク
ヘア
稲川淳二
販売
未分類

以前の記事

2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月

フォロー中のブログ

最新のコメント

nedoko さん ..
by kami-goya at 22:03
古民家のフローリングの材..
by nedoko at 10:49
bridgebook さ..
by kami-goya at 17:48
よしお さん すみ..
by kami-goya at 17:46
こんにちは。 私は..
by bridgebook at 13:29
take さん ま..
by kami-goya at 14:04
こんばんは。takeです..
by take at 00:30
たま さん 長岡に..
by kami-goya at 17:58
新潟県の長岡市のB級グル..
by たま at 00:47
あおやなぎ さん ..
by kami-goya at 21:09
おひさしぶりです。 い..
by あおやなぎ at 15:47
yucco さん ..
by kami-goya at 16:26
今日、二号線の相生のセブ..
by yucco at 11:34
towaie34 さん ..
by kami-goya at 22:50
これは、コメントしないと..
by towaie34 at 21:09
jai さん いや..
by kami-goya at 11:53
mie さん ウォ..
by kami-goya at 11:51
初めまして。 相談なん..
by jai at 21:52
mie さん これ..
by kami-goya at 06:52
共感します。さん ..
by kami-goya at 14:40

検索

タグ

(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)

ブログパーツ

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事

カテゴリ:ご質問( 4 )

ご質問 その41

前回につづいて


まだ質問が寄せられてますんで


お答えします。はい。



その前に



今日の一曲

たまには邦楽を。


元はっぴぃえんど

大滝 詠一 「指切り」








じゃ、質問。





ひょんな事から、このブログを見つけました。

とても人間臭くて楽しませてもらってます。


中略


私は、28歳無職の男性ですが....

やりたいことが見つかりません。。。

周りを見るとみんな充実してて、負い目を感じます。。。。

そして、向けられる視線が痛いです.....

どうすればやりたいことが見つかるでしょうか???





し、し、し、知らんがな!!!


もうこれ、お悩み相談やんか!!!!


そのまま、ジジイになって生活保護もらうのも手やで。ヒヒヒ。


というのはヒドいので


ちょっとマジメに答えましょう。



まぁ、僕も


なんつっても、中学3年〜高校1年(留年してるので2回)

約2年間は相当な無気力でしたから(笑)↓

あ、写真のヤンキーではないですよ。単にダメなヤツ↓



気長に待ってれば、そのうち道は開かれるでしょう。


え?


答えがてきとうすぎるって?



じゃ、もうちょっと詳しく。



そもそも「やりたいこと」ってみんな簡単に見つかりました?



よ〜く思い出してみてください。



なかには「これをやりたい!」ってその道を目指した、意識の高い人もいるでしょうけど



僕も美容師なんて


最初は「やりたい!」なんて、これっぽっちも思ってなくてですね


とにかく、美容師と美容業界には文句ばかりで(笑)


チャラい奴多いし、ナルシスト多いし(←自分含め)


「美容師とは」って語りたがるヘンにアツい奴多いし(笑)



ずーっと不満ばっかりで



でも、なんとな〜く始めて、気づけば22年ですよ。ええ。
(途中、うんざりして美容師を辞めたりしましたが....)




当初、僕はデザイナーや、アーティスト(画家) 志望だったので


全然違う職業に就いてるわけです。はい。


今は、デザイナーの仕事もどんどん増えてきて


22年もかかって、


ようやく18歳の頃に描いた、やりたい感じになってきたところです。




なにが言いたいかっていうと



やりたい情熱がなくても


なんとなく "やってみて"


それを、あーだこーだ文句は言いつつも



その世界の「面白さ、深さ」に気づいて、


「意外とおもしろいかも....」って


興味と情熱がちょっとづつ湧いてくる感覚って


おそらく誰にでも経験があると思うんです。



大事なのは、「とりあえずトライしてみる」ってことなんです。


かる〜い気持ちでいいんです。


「向いてないな」って思えば、また次に行けばいいじゃないですか。ええ。



ずっと頭で考えてたって、現状は変わらないですよ。



「歩かないと、景色は変わらない」のと同じで


動かないと自らの現状は変わっていきません。



だから、「やりたいこと」なんてムリに見つける必要はないです。


ただ、トライしてみるだけでいいと思います。





あーーーーー疲れたわーーーー。




じゃ、また。





-------------------------------------



最後まで読んでもらってありがとうございます。
ランキングに参加してます。

なんの害もございませんので
一日一回
ここを↓ポチッと押してけろ。







by kami-goya | 2016-11-02 08:24 | ご質問 | Comments(0)

ご質問 その40

めちゃくちゃ忙しいのに


メールでの質問が


多く寄せられてて



ええかげん返さんとアカンなぁってことで



お答えしましょう。




その前に




今日の一曲


The Paradise Bangkok Molam International Band


聴いてるうちにクセになる タイ発、アジアングルーヴ。







じゃ、質問にお答えしましょう。


----------
その1
----------


はじめまして。

ブログ楽しく拝見してます。

Kami-goyaさんは、とても忙しいのに

それでも、たくさんの仕事をこなしてるのが本当にすごいと感心させられます。

そのエネルギーはどこからくるのでしょうか?



んなもん、決まってまんがな〜


儲かるからでんがな〜(笑)


で、終わらしたら


めっちゃ夢のないイヤなヤツですね。ええ。


それはね、


取り組む気持ちと、限界を決めないことが


大事じゃないですかね。ええ。


なにより「楽しむ」って気持ちを持って取り組めば


「大変だ」とは思わないし


「自分はもっとできる!」って思えば、どんどんできます。


逆に「もうムリ....」って限界を設定すると


途端にしんどくなります。



周りの環境や、人のせいにする人が多いですけど


結局は自分のマインドですから。ええ。


最後に決定を下すのも自分です。はい。


自分が「できる」と思えば可能性は広がります。





----------
その2
----------



Kami-goyaさんは、私が見ていて


色々なことに、こだわりが強いんだろうなと思いますが


なにゆえ、そこまでこだわるのでしょうか?





これは.....もうしょうがないですね.....性格ですから(笑)


でも、理由はあります。


僕はできるだけ、どんなことにも


こだわって取り組むようにしてますが


そこには、必ず「デザイン」があるんです。



なんにでも。絶対に。


そしてこだわりは、誰にでもあると思うんです。



たとえば、


朝食をいつも

挽きたての豆でコーヒー淹れて

お気に入りのパン屋さんの食パンを焼いて食べる


なんてのも、こだわりの一つですよね。



じゃ、どこにデザインが?ってことですが



まず、コーヒー豆を挽くのも、電動のミルなのか、手動なのかで

すでにデザインが入ってきてますよね。ええ。


コーヒーを淹れるにしても、ドリップなのか?プレスなのか?サイフォンなのか?でも


デザインがあります。


食パンを選ぶのだって、デザインです。


形、色、食感、香り、味、柔らかさ、風合い、後味、作り手の思い、など


これらすべてデザインが関わってきます。



とにかく、人の思考や行動がいちいちデザインなんです。




だから「こだわり」は「デザイン」なんです。



そして、僕がなんにでもこだわるのは


美容師や、デザイナーとして


お客さんと対峙した時に


言葉のやりとりで、様々なイメージを思い浮かべなきゃ


相手の気持ちやこだわりを汲み取れないですよね?


だから、日々こだわって(デザインして)いれば


相手の細かい要求がわかるというか、ニュアンスが汲み取れるようになるんです。



たとえば、


ショートカットにしたいという女性がいたとして


・スタイリング剤は嫌いだからつけたくない

・短いのが好き

・だけど、女性らしさは欲しい

・手入れは面倒だからしたくない

・だけど人には、「いい感じ」と言われたい


なんて要望がきたら


デザイン力がないと「そんなものあるか!」ってなるんですけど



それを日々、デザインしてると


この人の好みは


・「ナチュラルでラフで、女性らしい」のが良いんだなってわかってきますね。ええ。



じゃあ、それを表現するには


1. 長さは短く、そして無造作で、でもカットの風合いは柔らかく


2. シルエットはどこかに丸さがいるし、毛先はラフに不揃いなほうがいい


3. 直線的よりも、流れがあった方が女性らしい



って瞬時にイメージすることができるんですね。ええ。



それらを相手に伝えれば、もっともっと深くディスカッションできるから


お互いの求めてるヘアスタイルのイメージのズレはなくなります。




そういうのも


スッとわかってあげたいから



いろんなことにこだわるんです。はい。



あーーーーー長くなった......






もう疲れました。



じゃ、また。





-------------------------------------



最後まで読んでもらってありがとうございます。
ランキングに参加してます。

なんの害もございませんので
一日一回
ここを↓ポチッと押してけろ。















by kami-goya | 2016-11-01 12:06 | ご質問 | Comments(2)

ご質問 その39






本題。




また、ご質問いただきました。



しかも....



「は???」っていう質問です。





こんにちわ。

いつもブログ見てます!


中略


なんだか最近あまりパッとしなくて


なんだか元気がでなくて.....


どうすればカミゴヤさんみたいに毎日楽しく


日々変化のあるかんじに過ごせますか?






どうですか?



まさに「は???」でしょう(笑)



これこそ、


「知らんがな!」って類の質問ですね。ええ。




でも、お答えしましょう。ええ。



答えるんかいっ!ってね。ええ。




飲食店に行った時に



混雑してて



順番待ちの場合



名前と人数を書いて待つお店ってあるじゃないですか。ね。

b0086098_13342152.jpg



この時に



僕はですね




「 神 」


か、記名がカタカナONLYだと



「 カミ 」



って書くんです。はい。




そしたら....




店員さんが




「神様ァ〜」


って呼んでくれるので



けっこうね、気分が良いんですよ。



もう、なんでも許せるで〜って感じで。ええ。



あと、店員さんの声のトーンによって



様々な呼ばれ方があるんですね。ええ。




僕はね



大声で活気よく言われるよりも



しっとりとソフトに


「神様は、おられますか?」



って言われるのが好きです。はい(笑)




これで、ちょっとは楽しくなるでしょう。ええ。




え?そういうことじゃないんじゃない?って?



ええの。ええの。ええんです。



じゃ、また。







-------------------------------------



最後まで読んでもらってありがとうございます。
ランキングに参加してます。

なんの害もございませんので
一日一回
ここを↓ポチッと押してけろ。






by kami-goya | 2016-08-05 14:16 | ご質問 | Comments(2)

ご質問 その36

-----------------------------

はじめまして。


今年の4月から、美容師として働く者です。


Kami-Goyaさんのブログは欠かさずチェックしてます。


有名美容師さんと違って


ほとんど、髪のことを投稿しないところが不思議ですけど


それでも、人間的な魅力が他の美容師さんよりも圧倒してて


自分もそんな大人になりたいと目標にしてます。



先日の成人式で日本髪をやられたそうですが、


私も授業でやりましたが

相当に難しいですよね?


やはりプロは違う!と感激しました。



Kami-Goyaさんにとって


一番、難しいヘアスタイルってなんでしょうか?


やはり、日本髪とかの


きっちりと作りこむスタイルでしょうか?


つまらない質問ですみません。


-----------------------------



なんやこれ.....


めちゃくちゃ


気持ちよくなる文章やんか!!


>人間的な魅力が他の美容師さんよりも圧倒してて

自分もそんな大人になりたいと目標にしてます。



>やはりプロは違う!と感激しました。



これは、たまりませんね。ええ。


もっと言うてほしい.....



だから、リピートします。



>人間的な魅力が他の美容師さんよりも圧倒してて

自分もそんな大人になりたいと目標にしてます。


>やはりプロは違う!と感激しました。



アカン....



めっちゃ調子に乗ってまうやん(笑)



最後にもう一回


>人間的な魅力が他の美容師さんよりも圧倒してて

自分もそんな大人になりたいと目標にしてます。


>やはりプロは違う!と感激しました。


もうこれで、今日の投稿

終わってもええわ(笑)





え?


質問に答えたれよ!!って?



はいはい。


答えりゃええんでしょ。




その前に


もう一回だけ.....



え?



もうええって?



じゃ、答えますか。ね。



たしかにね、日本髪も



超、超、超むずかしい!!!



ああいう


ごまかしの効かないヘアスタイルは


技術力の優劣が


露骨に出ます。はい。



でも、僕がむずかしいのは


それじゃないです。



おそらく、" 難しい "って


美容師によって、感じ方は違うと思うんですよ。


でも、逆に" カンタン "ものは


いっっっっっっっっっっさい






ないっ!



みな、それぞれ難しい。



僕にとっての


” 難しい "は



ナチュラルなスタイルです。



ナチュラルというのは


自然体とか


気取らないとか


素材を活かすとか


そういう感じです。




めちゃくちゃ作り込んで



ものすごくナチュラル



って


実は、最高に難しいんじゃないかと。




イメージしてみてください。



「芝生をキレイに刈ってくれ」って言われたら


芝刈り機で、どうにかそれなりにできそうじゃないですか。




でも、



地面だけ用意されて


「自然な草原を作れ」って言われたら



かなり苦労しません?



それに、どうしても


人間の手で作った感が出てしまう....。






だから、



すっごい作り込んでるのに



朝起きたての、ラフで無造作な感じを出すのって


相当に難しいんですよ。


だから



僕は、ナチュラルがいちばん難しいです。はい。



ま、4月から


頑張ってください。



じゃ、また。



-------------------------------------



最後まで読んでもらってありがとうございます。
ランキングに参加してます。

なんの害もございませんので
一日一回
ここを↓ポチッと押してけろ。















by kami-goya | 2016-01-15 14:23 | ご質問 | Comments(0)