こんな美容師ですが、なにか?


by kami-goya

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

リンク

Kami-Goyaの
ホームページは
下をクリック
↓  ↓

Kami-Goya
Webサイトへ


僕が書いてる
他のブログです
↓  ↓

前田シャシン

カテゴリ

全体
ドイツ移住への道
ドイツ語 講座
デザインのお仕事
お仕事
お店
ご質問
家のリノベーション
嫁さん
日記

趣味
ネコ
FIAT 500
FIAT Panda
ワークショップ
Kami-Goya 部活
カメラ
DIY
お出かけ

ウンチク
ヘア
稲川淳二
販売
未分類

以前の記事

2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月

フォロー中のブログ

最新のコメント

こにたんさん すみ..
by kami-goya at 08:08
デュアロジックオイルの交..
by こにたん at 10:36
nedoko さん ..
by kami-goya at 22:03
古民家のフローリングの材..
by nedoko at 10:49
bridgebook さ..
by kami-goya at 17:48
よしお さん すみ..
by kami-goya at 17:46
こんにちは。 私は..
by bridgebook at 13:29
take さん ま..
by kami-goya at 14:04
こんばんは。takeです..
by take at 00:30
たま さん 長岡に..
by kami-goya at 17:58
新潟県の長岡市のB級グル..
by たま at 00:47
あおやなぎ さん ..
by kami-goya at 21:09
おひさしぶりです。 い..
by あおやなぎ at 15:47
yucco さん ..
by kami-goya at 16:26
今日、二号線の相生のセブ..
by yucco at 11:34
towaie34 さん ..
by kami-goya at 22:50
これは、コメントしないと..
by towaie34 at 21:09
jai さん いや..
by kami-goya at 11:53
mie さん ウォ..
by kami-goya at 11:51
初めまして。 相談なん..
by jai at 21:52

検索

タグ

(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)

ブログパーツ

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事

カテゴリ:ウンチク( 10 )

イメージ 2

前回の続きから


じゃ、イメチェンの際

美容師はどうやって

デザインを考えていくかなんですけど


今の時期だと

いちばん多いのは

「春らしく」

です。


春らしく



ざっとイメージするのは

・軽やか
・さわやか
・ふんわり
・パステルカラー
・透明感


あたりかな。


これらのキーワードのどれかを
ヘアスタイルに表現してあげればいいわけです。


もちろん、その人には
既存のイメージがあります。


「カッコいい」

「かわいい」

「ナチュラル」

「個性的」

など。


「カッコいい」にもさらに細分化すると

・クール
・モード
・ロック
・セクシー
・フェミニン

などがあります。


「かわいい」には

・キュート
・カジュアル
・ポップ
・スウィート

など。


「ナチュラル」は

・ナチュラルだけ(笑)


「個性的」には

・ロマンティック
・パンク
・ロリータ
・ゴシック
・メルヘン
・エスニック
・オリエンタル


などなど。


それぞれに

具体的な、色や形などがありまして

例えば

クールだと

・色 : 黒
・ヘアスタイル : 前下がりのショート
・質感 : タイトでシャープ

になります。


キュートだと

・色 : オレンジ
・ヘアスタイル : ボリュームのあるパーマヘア
・質感 : フワフワ、クリクリ

といった感じです。


なので

長めで横流しだった前髪を
パッツンに切ったら

それは、「かっこいい」から「かわいい」

にイメチェンしたことになるんです。


これ、ちゃんとまとまってんのやろか?


ということで

長さが変わらなくても

長い前髪を切って

軽くパーマをかけて動きをつけたり
カラーを明るめに入れたりすることで

イメチェンもできて
+「春らしさ」も取り入れれるわけです。



ちゃんと、まとまった自信がないんですけど

このへんで。


じゃ、また。


4位です。ありがとう

こっちは3位です。ありがとう。
↑ ↑
最後まで読んでくれてありがとうございます。
ココをポチッとしてくれたらうれしいです。
by kami-goya | 2010-02-28 23:01 | ウンチク | Comments(0)

イメージ

ひっさしぶりに

まじめなこと書きます。ええ。



もう、冬も終わって
るーはーに....

いや春になるんですが

この季節になると

出会いと別れもあって

新たなスタートもあったりして

しかも、暖かくなってきて

冬の格好も、なんとなく重苦しくなるワケで

たくさんの方が

この時期

口々に言うのは

「イメチェン」

なんです。


イメチェン、イメチェンって
簡単に言いますけど

じゃあ、美容師はイメチェンって言われたら

どうやって
イメチェンを考えるかってことです。


そのまえにイメチェンってのは

正式にはイメージチェンジなんですが

えっ?それぐらいわかってるって?

あっそう。


イメージを変えるっていう意味なんですね。ええ。

だからわかってるって?

はいはい。


でも、ここまでは誰でも知ってるでしょうけど

じゃあイメージって何かって聞かれたら
答えれます?


フフフ


ちょっと、答えに詰まるでっしゃろ?


イメージっていうのは

辞書的に言いますと

頭や心の中で思い描いた、キーワード、心像、形像、情景などです。


はい、わかりにくいですねぇ。


例えでいきましょうか。


じゃあ

「ヤクザ」

だったら

どんなキーワードを思い浮かべます?


・パンチパーマ
・入れ墨
・柄シャツ
・ダブルのスーツ
・小指
・ベンツ
・金


などなど

いろいろと浮かびますよね。


これらのキーワードをあてはめていって
作り上げるのが

イメージというものです。


よく、「イメージと違う」

なんて言いますが


これは

自分の並べたキーワードと相手や物の
キーワードが共有できてないから

ズレが起きるんです。


ということで次回。



じゃ、また。



4位です。ありがとう

こっちは5位です。ありがとう。
↑ ↑
最後まで読んでくれてありがとうございます。
ココをポチッとしてくれたらうれしいです。
by kami-goya | 2010-02-27 20:52 | ウンチク | Comments(0)

座敷童

岩手県の

座敷童(ざしきわらし)
が出る旅館が火事で燃えたのは
とても惜しいんですが


座敷童を見ると

その後、いいことがあるってことで

泊まる人も多く

しかも、実際にいいことが起きた人もたくさんいる

ってTVでやってましたが


僕は、それは
そういうことじゃなくて


自分の今後を強く願って

そこまで、泊まりに行ったという

チャンスをつかむための行動を起こしてるからだと

思うわけですよ。


だから、結果として
ついてきてるだけじゃないかと。


だから、座敷童を見たからって
いうんじゃないと思うんだけどなぁ。


まぁ、僕の持論なので

異論があっても

スルーして下さい。


じゃ、また。



5位です。ありがとう

こっちは1位です。ありがとう
↑ ↑
最後まで読んでくれてありがとうございます。
ココをポチッとしてくれたらうれしいです。
by kami-goya | 2009-10-10 07:57 | ウンチク | Comments(0)

テキトーじゃないです。

自分の子供や
お客さんや
友達に

「○○をやりたい」
とか
「○○になりたい」

って言われると
ボクはすかさず

「やんなさい!!」

って言うんですが
どうも、この返事が
適当な返事に聞こえるらしく
大きな誤解をされてるんです。

ボクはね、真剣に言ってるんですよ。

でも、適当なんだそう。

まぁ、そりゃあ相手がしゃべり終わる前に
フライング気味に
かぶせて
「やんなさい!!」

って言うもんだから
誤解もされるんでしょう。

でも、それだけじゃなくて
「なんで、そんな簡単に"やればいい"って言うのか?」
とも言われるんです。

簡単に言ってはないけどなぁ....。

だって、やりたいんならやればいいし
なりたければ、なればいい。

それ以外に何があるんですか。

あなたが、本当にやりたいのなら
本当になりたいのなら
本当に好きなのなら
やれるんですよ。
なれるんですよ。

続かないとか、
やっぱりできないとか
なれないとかいうのは
心の底から
思ってないからですよ。

真に好きでないからですよ。

好きで始めても
「イヤな事ばかり」って
言う人もいるけれど
それは、好きじゃないんですよ。

ただ興味があっただけ。

酸いも甘いも含めて
好きと言えるなら
誰だって、やれるし、なれますよ。

だから、
「やりたい」
「なりたい」
って言うのなら

「やんなさい」

って言うんです。

もし、途中でくじけたって
なんらかの形でプラスになるし。


そんだけの意味も含めて
言ってるのに
誤解されるっていうのは
ボクの言い方が悪いんだろうなぁ。

やったらいいんですよ

ええ。


今日は何位かな?
↑ ↑
本当にお願いです。
1日たったの1回だけでいいんです。
ココをポチッとだけして下さい。m(__)m
by kami-goya | 2007-10-14 12:15 | ウンチク | Comments(0)

話のネタ

初めての人と
話する時って
つかみが大変ですよね。

探りを入れちゃうもんです。

共通項が見つかれば、会話もガーッと勢いづくものですが
見つからなかったときの
あのグダグダ感ったらないですね。

でも共通項を見つけ出すのって
難しいものです。

それで
ずいぶん前にある本で読んだんですが
ボクはこれを参考にして話してます。

「きどにたてかけし衣食住」

なんじゃそりゃ?と思いの方も
いることでしょう。
逆に知ってる方もいるでしょう。

一種の標語みたいなものです。

順に説明していきますと

き (郷土、訪問先など)

ど (道楽、趣味)

に (ニュース)

た (旅)

て (天気、季節)

か (家族、家庭)

け (健康)

し (仕事)

衣  (ファッション)

食 (グルメ)

住 (住まい、暮らし)


ということになります。


これらを活用すれば
どれかは、だいたいの方は食いつく
と思います。

かく言うボクも「人見知り」で
美容師として働き始めた頃は苦労しました。

なんせ、ほとんどしゃべらなかったから。

もっと若い頃に知ってれば
今の人生も変わってたかもしれないです。


おかげさまで、人見知りは
相変わらずです。

少しはマシになったぐらい。


美容師なのにねぇ....。


今日は何位になってるかな?
↑ ↑
本当にお願いです。
1日たったの1回だけでいいんです。
ココをポチッとだけして下さい。m(__)m
by kami-goya | 2007-10-11 16:02 | ウンチク | Comments(0)

どうして...

娘が美容専門学校に行ってる
お母さんが来ました。

なんかねぇ、嘆いておりましたよ。

学校の先生達はどうやら
美容師に対して否定的な事ばかり
吹き込んでるそうですわ。

やれ、労働が大変だの
やれ、仕事の割に賃金が安いだの
やれ、拘束時間が長いだの
やれ、人間関係が難しいだの
やれ、休みが無いだの


あぁ、悲しい....。


指導者が、こんなんでどうするんですか!!

夢持って学校に入ってきてるのに
こんな事、生徒は聞かされて
希望が持てないじゃないですか!!

しかも!!

しかもですよ

その学校の若い先生のほとんどが
店で働いて、ロクに続かずに
辞めた人達ばかりっていうじゃないですか!!

そんな、ガマンもできない奴に
生徒を教育できるワケがない!!

そりゃあねぇ、最初は何もワケわからず
働いて無我夢中で
慣れてきたら、不満も出てきますよ

そんなの、どんな仕事でもそうですわ。

だけどね、辞めない人達は
そういう不満や大変さを上回る
楽しさや、やりがいを感じてるんですよ。

バカ野郎ですわ。


どうして、楽しさを教えてやらないんだろうと
久間並に憤りを感じますわ。


ヘアスタイルを造る楽しさ
お客さんとの触れ合い
お客さんからの感謝の言葉
スキルアップしていく自分自身

楽しさを伝えることっていっぱいあるはず。


教育者が
楽しさや喜びを教えないで
生徒が育つワケがない!!


ちょっとアツ〜くなっちゃった...。


まぁ仕事を続けるのは忍耐も必要だけど...。


もう少し、学校も考えていただきたいものです。

誤解のないように言っときますが
全ての学校じゃないです。
とある、美容学校のことです。


本当にお願いしますっ。
あなたに害はありませから。
ココをポチッとだけして下さい。たのんますm(__)m
  ↓ ↓
人気blogランキングへ
by kami-goya | 2007-07-07 07:41 | ウンチク | Comments(4)

持続

させるって大変なことです。

なんでも。


若い美容師のお客さんが
やってきまして

「美容師を続けるコツってなんですか?」

と聞かれました。


そんなもん、自分で考えろ!!


と言いたいところですが、言うわけないです。


コツなんて、ボクはないですから。


それに、人それぞれだろうし。


だから、続けてこれた
きっかけを話しました。


よくねぇ、「好きだから続けていける」
って言うじゃありませんか。

確かに、それも大事ですけど
「好き」だけでは続かないですよ。



ボクの場合は

「怒り」

です。


例えば、

自分ではお客さんに作ったヘアスタイルを
「これは、いい出来だ!!」
と思ってたら
店長やオーナーに
「なんだ!!あのスタイルは!!」
「仕事が荒い」
なんて言われると


「くっそぉ(怒)
どこが、アカンねん!!」


とか

まだ、20代の頃に
おばさまのお客さんを担当しようしたら

「あなたみたいな、ひよっこにできるの?」

みたいな感じであしらわれたら


「なめんなよっコラ!!」


とか


いつも、担当してたお客さんに入ろうとしたら

「担当変えて欲しいんですけど...」

なんて言われて


一瞬は落ち込むんですけど


「ボクを担当からはずしたことを
後悔させてやる!!」


って、半分恨みの入った怒りに変わります。


さらには、「○○さんのヘアスタイルは、ボクが
一番上手く扱えるんだ。ブライトさ〜ん」

なんて、ガンダムのアムロ・レイ的な嘆きも入りつつ。



とにかく、ボクをここまで持続させたのは
「怒り」のパワーですわ。


よく言えば、向上心かな。


悪くいえば、負けずぎらい。



本当にお願いします。
ココをポチッとだけして下さい。お願いしますっm(__)m
  ↓ ↓
人気blogランキングへ
by kami-goya | 2007-06-14 17:18 | ウンチク | Comments(2)

My哲学 4

美容師さんは、とにかく
よくしゃべる方が多いようです。

よくしゃべるのはいい事ですし
楽しいものです。

今でこそ、ボクもずいぶんしゃべるように
なりましたが
基本、あまりしゃべる方ではありません。

なので、よくしゃべる美容師さんを
見ると感心しますし、うらやましいです。

お客さんから、
「あそこの美容師さんはしゃべりが面白くて
話してて飽きない」
なんて、聞かされると
嫉妬してしまいます(笑)


けれどね、
けれどですよ、

ボクは沈黙も大事だと思います。


ボクの持論は
お客さんとのやりとりに少しの沈黙をとる。
ことです。

それは、集中する時間なんです。

人間、黙ってないと集中できないと思います。

いい仕事できないと思います。


短時間で集中して、要所をおさえる。


これは、プロとして大事なことです。



やっぱり、そういう姿勢が
お客さんにも信頼というものが
生まれるのではないでしょうか。


「あの人、おちゃらけてていい加減だけど
最終的には、丁寧にきっちりしてくれるのよね」

なんて言われたら
これほどうれしい言葉はないですよ。


"よくしゃべる"は
いいけど
"しゃべりすぎ"には
気をつけたいものです。

たまに自分もやってしまいます。
反省してます。


だって、"しゃべりすぎ"というものは
だいたいが
自分の事しかしゃべってないからです。

相手は苦痛ですし、疲れます。


楽しいおしゃべりと、少しの沈黙。

少しでいいんです。

これ大事です。



本当にお願いします。
ココをポチッとだけして下さい。お願いしますっm(__)m
  ↓ ↓
人気blogランキングへ
by kami-goya | 2007-05-30 11:20 | ウンチク | Comments(8)

My哲学 3

現在の日本は
失敗をさせない親
あるいは
失敗をなるべくしない子供が
増えてきてるということを
本で読みました。

今の親、昔に比べ
外では恥をかかないためにも
とか
スポーツでは、失敗を避けるため無茶はさせない
とか
なるべく失敗をさせないように
育てる傾向にあるそうです。

一方で子供は
失敗したらすごく怒られるから
とか
後で何されるかわからない
とか
いい子供でいよう
などヘンに親に気を使う傾向にあるそうです。

ボクは、この考えはあまり好まないです。

よくよく考えると、その子のためというよりは
親が親の思うように操ってる感じがします。

それに、親の怒り方に問題が
あると思います。


失敗して何が悪い?


ボクはむしろ失敗をたくさんした方が
いいと思ってます。

失敗から多くを学ぶものだと思います。

失敗しないと見えてこない事もたくさんあります。

失敗をたくさん重ねた人ほど優れた方が多いように思います。



先日、おウチでたこ焼きを焼く事があって
家族でテーブルを囲んで
たこ焼きを焼いてたんです。

子供がもちろん「やってみたい」といいますわ。

じゃやってみる?

ってことでやらせてみました。

そしたら、生地を入れすぎたのか
たこやら具材を入れると
生地が溢れてテーブルに
こぼれたんです。

そしたら、嫁さんが
「何してんのっ!!!!」
「こぼれてるやんか!!!!」
「だから、させたくないんや!!!」

と言うではないですか。

ボクは仲裁に入りました。

嫁には怒りました。

だって、子供は加減がわからないし
要領もわからない。

「やりながら、考えて覚えていくんじゃないか」
と言いました。

嫁は「貴重な生地がもったいないからだ」
と言ってましたが(笑)

だけど、生地を多く入れた事で
具を入れる事を計算してないとこぼれる
焼く時に生地が多すぎてクルクルと回しにくい
ということが本人にはおおきな発見でわかるんです。

そういう事をして「次はどうしようか」って考えるんです。

そこが大事なんです。
失敗が行きてくるんです。


美容師もおんなじです。

世の上手い美容師
スゴい美容師は

失敗をたくさんしてきてるんです。

失敗をプラスに考えるんです。

失敗を恐れないんです。


ボクもよく失敗します。
へこみます。
毎月いや毎週します。

だけど、そういう失敗が糧となって
今があります。


本当にお願いします。
ココをポチッとだけして下さい。お願いしますっm(__)m
  ↓ ↓
人気blogランキングへ
by kami-goya | 2007-05-08 16:30 | ウンチク | Comments(12)

My哲学2

お客さんから
「インパクトのあるスタイルにして下さい」

とか、人から

「インパクトを与えるにはどうすればいいですか?」

など聞かれることがちょくちょく
ありまして

ボクはいつもこう言ってます。


言ったところで、受け入れてくれるのは
ごく少数ですが....。


それは、

やりすぎのススメ



です。


人と違うことをしたり、オリジナリティーを
出したりするのは発想力がいるので
ちょっと難しいです。難易度が高いです。


だから、"やりすぎ"だと簡単です。


何事も"やりすぎ"れば
間違いなく人にインパクトは与えられると思われます。


人から、どう言われようと
やりすぎれば
間違いなく
人々にインパクトを与えますし
人々の記憶にも残ります。

見知らぬ人にも記憶とインパクトを残します。


「あの人、すごくない?」

「あの人はすごかった...」

と言われる事でしょう。


例えば、ヘアスタイルだったら
パーマあてるなら
今の鈴木紗理奈ぐらいのグリグリパーマをあてたり
(あの人は実際はパーマじゃないです)


ロングなら
ベリーショートにカットしたり。



髪の色をすごく明るくされてたら
いっそのこと青味がかるくらい真っ黒にするとか。



そんな感じです。


誤解していただきたくないですが
良し悪し関係なしの話ですから。



だけど、やりすぎた方って
時が経てば
結構評価されることが多いような
気もします。




意味がわからんでも、わかっても
本当にお願いだから、読んだ方はココをポチッとして下さい。お願いしますっm(__)m
  ↓ ↓
人気blogランキングへ
by kami-goya | 2007-04-16 10:47 | ウンチク | Comments(9)