こんな美容師ですが、なにか?


by kami-goya

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

リンク

Kami-Goyaの
ホームページは
下をクリック
↓  ↓

Kami-Goya
Webサイトへ


僕が書いてる
他のブログです
↓  ↓

前田シャシン

カテゴリ

全体
ドイツ移住への道
ドイツ語 講座
デザインのお仕事
お仕事
お店
ご質問
家のリノベーション
嫁さん
日記

趣味
ネコ
FIAT 500
FIAT Panda
ワークショップ
Kami-Goya 部活
カメラ
DIY
お出かけ

ウンチク
ヘア
稲川淳二
販売
未分類

以前の記事

2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月

フォロー中のブログ

最新のコメント

こにたんさん すみ..
by kami-goya at 08:08
デュアロジックオイルの交..
by こにたん at 10:36
nedoko さん ..
by kami-goya at 22:03
古民家のフローリングの材..
by nedoko at 10:49
bridgebook さ..
by kami-goya at 17:48
よしお さん すみ..
by kami-goya at 17:46
こんにちは。 私は..
by bridgebook at 13:29
take さん ま..
by kami-goya at 14:04
こんばんは。takeです..
by take at 00:30
たま さん 長岡に..
by kami-goya at 17:58
新潟県の長岡市のB級グル..
by たま at 00:47
あおやなぎ さん ..
by kami-goya at 21:09
おひさしぶりです。 い..
by あおやなぎ at 15:47
yucco さん ..
by kami-goya at 16:26
今日、二号線の相生のセブ..
by yucco at 11:34
towaie34 さん ..
by kami-goya at 22:50
これは、コメントしないと..
by towaie34 at 21:09
jai さん いや..
by kami-goya at 11:53
mie さん ウォ..
by kami-goya at 11:51
初めまして。 相談なん..
by jai at 21:52

検索

タグ

(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)

ブログパーツ

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事

デザインのお仕事 (ウェルカムボード ウェディング)

精力的にやっております。


デザインのお仕事。


今回は結婚式のウェルカムボード作成の依頼です。はい。



依頼者は、


・シンプル

・アンティークな感じ

・色はオフホワイト (真っ白〜アイボリーの中間ぐらい)

・女性らしさも感じる (白いリースを飾るので)


ものを希望してましてん。



じゃ、制作工程を。





1.キャンバスを用意します。サイズはP8号 (455mm x 333mm)

(木のパネルより柔らかさが出るため)
b0086098_07491243.jpg

2.下地として ベージュ、ライトブラウン、ブラウン、ダークブラウンの4色で

ムラムラに塗ります。

b0086098_07491614.jpg



3.モデリングペースト(盛り材) と サンディペースト(砂が入ったテキスチャになる)


で、漆喰感をだします。
b0086098_07491993.jpg

(なんか....ウンチみたいやな 笑)
b0086098_07492314.jpg

コテで適当にザザーッと。
b0086098_07492668.jpg

凹凸感が出てるのわかりますよね???
b0086098_08065109.jpg


4.しっかり乾かした後、4色の 微妙なホワイト で白く塗っていきます。
(混ぜないで、キャンバス上で重ね合わせる感じに)
(エイジング感を出すため)

b0086098_07493055.jpg


塗り終わり↓↓

写真じゃわからないですけど、濃淡や白味、黄味、ピンク味が微妙にあります。
b0086098_07493468.jpg



5.上の写真の状態だと、ガサガサで

シャビー (使い古し・汚らしい)すぎるので、さらに手を加えます。


ベージュで、色を塗り足して
b0086098_07494361.jpg



サンドペーパーで削って、やさしい表面にして、ぬくもり感を出します。
b0086098_07494694.jpg
7.もう一度、4色のホワイトで塗り重ねます。
b0086098_07493055.jpg



8.ベースのボードの完成。

b0086098_09380354.jpg





次に



字を入れていきます。



キレイに入れたいのでシルクスクリーンで印字します。

(シルクスクリーンがわからない人はこちらから詳しい説明を↓)






まずはシルクスクリーンの版作りから。



1. ふつうに、自宅のインクジェットプリンタでモノクロでプリントします。

b0086098_07495769.jpg

2 . スプレーのりを振りかけて

b0086098_07500201.jpg



ーー写真では明るい場所で紹介してますが、実際はここからしばらく暗所で作業を行いますーー

(光に当たると感光して、キレイに版が作れないため)




3. 枠にセットしたスクリーン(メッシュ) に 字の方をメッシュ側にピタッと貼り付けて

b0086098_07520132.jpg
4. 露光機 (UVライト) で露光 (光を当てる)します。

b0086098_07521721.jpg
b0086098_07520537.jpg

b0086098_07521451.jpg




5. 露光が終わったら、プリントしたの紙を外して

スクリーン(メッシュ) にやさしく水をつけてハケでブラッシングします。

(ブラッシングを何度も繰り返ししてると5〜15秒で字がくり抜かれてるのが見えてきます)
b0086098_07523513.jpg


b0086098_07523860.jpg



6. 水を拭き取り、印字箇所以外に " 抜け " がないか、光に透かして確認。
b0086098_07525398.jpg



ーーここからは明るい場所で作業できますーー



7. 出来上がった版(スクリーン、メッシュ) です。

(版は自然乾燥・ドライヤー等でしっかり乾燥させて、使います)
b0086098_07524709.jpg



8. いよいよ、印字。





使ったのは、アクリル絵の具。

ガッシュ

ガッシュタイプは下地に影響を受けない絵の具。
(混ざったり透けることがなく、しっかりと色を乗せることができる)
b0086098_07530691.jpg


高級感と上品さ出すため


ゴールドとアンティークブロンズを混ぜて


b0086098_07531044.jpg


b0086098_07531420.jpg

ボードの上に版を置き


混ぜたガッシュを文字の上に乗せて
b0086098_07532286.jpg

スキージー (平らに慣らす、ヘラ)で

ゆっくりと押し付ける感じで

伸ばしていきます。

b0086098_07532635.jpg

b0086098_07533845.jpg





9. 版をどけて乾燥させて(場合によってはアイロンで、さらにプレスします)


完成!!!!!!!!



b0086098_07545654.jpg
b0086098_07550525.jpg



リースを合成したらこんな感じになりますね。ええ。

b0086098_07551528.jpg




いや〜



長い作業でしたわ〜




みなさん、もしご依頼ありましたら


様々なデザインできますんで、お気軽にお問い合わせくださいまし〜





じゃ、また。





-------------------------------------



最後まで読んでもらってありがとうございます。
ランキングに参加してます。

なんの害もございませんので
一日一回
ここを↓ポチッと押してけろ。








by kami-goya | 2016-11-13 11:13 | デザインのお仕事 | Comments(2)
Commented by towaie34 at 2016-11-13 21:09
これは、コメントしないとですよね(^_-)-☆
制作過程だけでも、
充分楽しませてもらって、
満面の笑みで読んでたと思うんだけど、最後の最後に。。。
ニマニマが治らなくなってしまいました。
これで、ポチッが減ったら、
責任感じるなぁ~^_^;

制作過程紹介してもらうと、
作品見る目や
素敵の度合いがUPしますね。
すごいなぁ~~~
Commented by kami-goya at 2016-11-13 22:50
towaie34 さん

今のところ増えてるから、良いんじゃないですか〜笑

すごい手間かかってるってのが、わかってもらえると
うれしいですね〜