こんな美容師ですが、なにか?


by kami-goya

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

リンク

Kami-Goyaの
ホームページは
下をクリック
↓  ↓

Kami-Goya
Webサイトへ


僕が書いてる
他のブログです
↓  ↓

前田シャシン

カテゴリ

全体
ドイツ移住への道
ドイツ語 講座
デザインのお仕事
お仕事
お店
ご質問
家のリノベーション
嫁さん
日記

趣味
ネコ
FIAT 500
FIAT Panda
ワークショップ
Kami-Goya 部活
カメラ
DIY
お出かけ

ウンチク
ヘア
稲川淳二
販売
未分類

以前の記事

2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月

フォロー中のブログ

最新のコメント

nedoko さん ..
by kami-goya at 22:03
古民家のフローリングの材..
by nedoko at 10:49
bridgebook さ..
by kami-goya at 17:48
よしお さん すみ..
by kami-goya at 17:46
こんにちは。 私は..
by bridgebook at 13:29
take さん ま..
by kami-goya at 14:04
こんばんは。takeです..
by take at 00:30
たま さん 長岡に..
by kami-goya at 17:58
新潟県の長岡市のB級グル..
by たま at 00:47
あおやなぎ さん ..
by kami-goya at 21:09
おひさしぶりです。 い..
by あおやなぎ at 15:47
yucco さん ..
by kami-goya at 16:26
今日、二号線の相生のセブ..
by yucco at 11:34
towaie34 さん ..
by kami-goya at 22:50
これは、コメントしないと..
by towaie34 at 21:09
jai さん いや..
by kami-goya at 11:53
mie さん ウォ..
by kami-goya at 11:51
初めまして。 相談なん..
by jai at 21:52
mie さん これ..
by kami-goya at 06:52
共感します。さん ..
by kami-goya at 14:40

検索

タグ

(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)
(1)

ブログパーツ

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事

ブログ引っ越します。

このたび、


ブログを引っ越すことにしました。


もっとシンプルに


もっと洗練させて


もっと見栄え良く


もっと読みやすくしたいから




WordPressでちょっとづつやることにしました。はい。


新しいブログはこちら↓

Kami-goya blog
b0086098_22473220.jpg



まだまだ、開拓中なので


大目に見てやってくださいませ。



ブログランキングは.....


どうしようかな.....


この際、やめようかな.....


ま、どっちでもいいんですけどね。ええ。


(今後このブログサービスでは更新しません。ご注意くださいまし)


じゃ、また。











# by kami-goya | 2016-12-12 22:48 | 日記 | Comments(0)

ハートに火をつけて 5

今日は


久々に


アツ〜い.....



いや



ものすごいアツ苦しいことを語りましょう。



なんせタイトルからして「どうしたん???」って感じですよね(笑)




本題に行く前に



今日の一曲


The Doors

曲の邦題タイトルも

ブログのタイトルと同じ

「ハートに火をつけて」








じゃ、あらためて本題。




Kami-goyaを立ち上げて


今月で、11年が経ちます。


後半からは12年目に突入です。はい。



5年目ぐらいから、


「この先どうしよう?」

「このままでいいのか?」


なんていう疑問があって


ずっとモヤモヤしてて



そして、去年


オープンしてから、10年経ったんですが


なんとなく日本以外で挑戦したくなって



それで、直感で「ドイツに行こう!」ってなって


今年、冬と夏と 2回行ってみて

b0086098_00234215.jpg
b0086098_00240081.jpg
b0086098_00235709.jpg
b0086098_00234618.jpg
b0086098_00240376.jpg
b0086098_00240637.jpg
b0086098_00240938.jpg
b0086098_00241392.jpg

やっぱりドイツはすごく良くて ←ベルリンしか行ったことないけど....
(オランダも良かった)



ドイツに住みたい気持ちは、まったく変わらないんですが


ドイツでサロン(美容院)を出して


ドイツ人に定着させて


って当初は思ってたんですが....



ドイツに行く度に、


「はたして....自分は美容師で海外へ行きたいのか?」



という疑問にぶち当たりましてね。ええ。



自分の胸に手をあてて



よ〜く考えてみたんですが




"美容師だけで" ドイツに行くのはなんか違うな.....と。



自分に対して



思いを掘り下げていくと....



根底には、「心地よい世の中にしたい」って思いが


あることに気づいたんです。はい。



そのために、


「自分のクリエイティビティを発揮したい、広めていきたい」


ってたどり着いたワケです。



よーするに、良いヘアスタイルを提供してどーのこーのっていうよりも



カテゴリにとらわれず、何事にでも「デザインしたい!」と思ったんです。




だから、「私は美容師として」という枠は外して
(やめるわけではないですよ)


様々なデザイナーとして


世界で活躍して


人が僕のデザインに触れて喜んでくれたらいいなって。



そしたら、今まで狭〜く考えてたのが



急に広〜いフィールドで物事を考えれるようになってきまして



今とても、ワクワクしてるところです。はい。




そして、新たに作りました。


大きな枠組を。


将来的に"企業"になったらいいな〜って。


まだサイトはぜんっっっっぜん作れてませんが....



ビジュアルは作りました。



Weißgrau (ヴァイスグラウ)


(ß は 英語のBではなくて、ドイツ語でSS(強調したS)の意味です)
b0086098_23460545.png

ドイツ語で

Weiß (ホワイト)

Grau (グレー)


って意味です。


Kami-goyaは位置的に、ひとつのデザイン業として

Waißgrau の傘下になります。 (←個人事業なのに 笑)



白 = クリーン、ピュア、崇高、空間、無垢、原点


グレー = 中立、中和、混合、ロマンス、引き立て




「心地よい暮らしにデザインを」



・ものごとの原点を見つめ直し、様々なアイデアを混合することであらたな価値を生み出していく






なかなかに



アツ苦しいでっしゃろ?




つまるところ、現代の世の中は



心地よさが足りないんですよ。



だから、まずは自分から変えていきたい。



そんな思いなんです。はい。




ちょっとづつですけど



Waißgrauを進めていきます!




じゃ、また。





-------------------------------------



最後まで読んでもらってありがとうございます。
ランキングに参加してます。

なんの害もございませんので
一日一回
ここを↓ポチッと押してけろ。







# by kami-goya | 2016-12-09 01:08 | ドイツ移住への道 | Comments(0)

日本テレビからTEL

タイトル見て


「え???」ってなりましたか?


でも、ぜんぜん大したことではないんです。はい。



先日、


仕事してたら


電話が、かかってきたので



出てみたら....





「突然のお電話失礼いたします。


私、日本テレビの〇〇という番組をやっております


〇〇と申します」

(〇〇の部分は、突然過ぎて覚えてない....)





なんと、日本テレビの番組からの電話。



え?ついに僕もTV出演依頼が!?



と思われるでしょうけど.....



残念ながら、そうじゃありません。




内容を聞くと



番組の企画で築72年の古民家をリノベーションするようで




その参考として



僕が古民家セルフリノベーションした


写真の使用と


b0086098_22523905.jpg
b0086098_22530673.jpg


b0086098_22525051.jpg
b0086098_22530238.jpg





b0086098_22524345.jpg

b0086098_22524692.jpg







セルフリノベ−ションにかかった費用を


参考にしたいということだそうです。はい。





だから、出演ではないんです。ええ。




なんでも、ブログを見つけて



電話をしてきたそうです。




で、一つ



ひらめいたんです。




こうやって、人の目に付いて



さらに、それで終わらず



”引き込ませ、興味をもたせ”



人を動かすまでいけたってことは
(写真の使用 および 紹介)



それだけ、惹きつける何かがあったってことだから



僕は、大きなチャンスと可能性を感じたんです。




まだ、そこには



はっきりとしたビジョンが浮かんではないんですが



数ある僕の仕事のスキルとしてカウントできると、確信したんです。
(しかも、広げ方次第で可能性はもっともっと大きくなる)


リノベーションに


楽しんで取り組み


僕が感じる「心地よさ」を
(作り上げる楽しさ、素材を活かして新たな価値を生み出す楽しさ)



共感してくれるっていうのは




なんて最高なんだ!と



今は酔いしれてます(笑)





ま、そういうことで



自慢っていうよりは



一つの可能性を感じたって話でした。はい。





じゃ、また。



-------------------------------------



最後まで読んでもらってありがとうございます。
ランキングに参加してます。

なんの害もございませんので
一日一回
ここを↓ポチッと押してけろ。









# by kami-goya | 2016-12-05 22:09 | 家のリノベーション | Comments(2)

私はカメになりたい

「私はカメになりたい」って


のっけから、何言ってんの???って感じですね。ええ。




今日の一曲

Michael Franks

オッサンになると、AORが心に染みるんです。






で、「カメになりたい」ですけど、



童話の「うさぎとかめ」のカメのことです。はい。







話は説明しなくてもわかると思いますけど


まぁウサギとカメが、競争して


ウサギが余裕ぶっこいて、昼寝しちゃって


気がつけば、ちょっとづつ進んできたカメに負けるっていう話ですね。ええ。




で、なんでカメ?ってね。ええ。


ウサギのアカンところはね


ゴールを見てるようで、見てないんですよ。ね。


"カメしか" 見てないんです。はい。


"カメ"より早く行けばいいと。



一方のカメはね、"ゴールしか"見てないんですよ。ええ。



ウサギがめっちゃ早く行ったって


かまわないワケです。


着実に、自分のペースで少しづつ少しづつ


"ゴールだけ"を目指したんです。



これ、人間に例えると



・人の目を、or 人との比較ばかりして自分を見失うのと



・周りは気にせず、目標に向かって自分のペースでひたすら進む



わけで、



カメになりたいなと。ええ。
(でも、ウサギのジャンプ力とスピード感は欲しい)


どうしても、


どうしても、


どうしても、人を気にするし


比較してしまうじゃないですか。



そこになんの意味もないのに。ね。


だから、カメになりたい。





じゃ、また。




-------------------------------------



最後まで読んでもらってありがとうございます。
ランキングに参加してます。

なんの害もございませんので
一日一回
ここを↓ポチッと押してけろ。







# by kami-goya | 2016-12-04 19:26 | 日記 | Comments(0)

カールが食べたい...

なんか


無性に



明治のカール うすあじ が食べたくなってですね
b0086098_17063638.jpg


仕事の帰りに買ってかえったんですよ。ね。



続きに行く前に



今日の一曲

また久々に邦楽。


元 はっぴいえんど 
鈴木 茂 (Tin Pan Alley)

ソバカスのある少女





仕事帰りに


カールを買って帰ったんですよ。

b0086098_17063638.jpg

で、あとで食べようと


リビングに置いてたんですわ。ええ。



それから、風呂に入って


なんやかんやして



「あ!カール食べよう」と思って、置いておいた場所を見るも....



ないんですよ。。。ね。




で、家族に聞いたら



「食べたで〜」って....。



おいっ!って感じだけど



僕はやさしいので



めげずに、また


翌日の仕事帰りにカール買って帰って
b0086098_17063638.jpg


すぐに食べずに、置いてたら



また家族に食べられてて(笑)



でも、僕はやさしいから


怒りもせず


またトライですよ。ええ。



カール買って帰り
b0086098_17063638.jpg


リビングに置き



なんやかんやして



「さっ!食べよう」と見たら



すでに、袋だけがゴミ箱に.....(笑)





それでも、僕はやさしいから




4日目のトライですよ。ええ。



カール買って帰って

b0086098_17063638.jpg

今日こそは!と思って



リビング行くも....



また無残にも、開いた袋だけが、ゴミ箱に.....(笑)



さすがに、ちょっとね....


嘆いてしまいましたわ。ええ。


「カール食べたいから、買ってきてんのに、ぜんぜん食べられへん....」と。





でも、でも、でも



僕はやさしいから



さらに5日目のトライですよ。ええ。



もうさすがに、「無性にカール食べたい!」って気持ちは



とっくに失せてますわ。ええ。



だけど、こうなんていうか.....



もう意地ですね。ここまでくると。



なにがなんでも食べてやる!っていうね。ええ。



でも、入ったコンビニに


袋のカールがなくて



このスティックタイプしかなかったんです。
b0086098_19332299.jpg


ま、思ってたのとは違うけど....


同じ、うすあじ だから買って帰ったんです。




で、どうなったと思います???




........。





.........。




そうです!!!!!!!





また空きのカップだけが、無残にゴミ箱に......(泣)





でも、でも、でも、でも



お父さんは負けません!!!



一家の大黒柱ですから。ええ。




6回目のトライですよ。



今度は、買ってすぐに



車内で、道中に食べてやろうと



鼻息荒く



普段行かないコンビニに寄ったんですね。




そして、スナック菓子コーナーに向かいますわな。ええ。




スナック菓子が見えてきましたわ。ええ。



ザーッと見てカールを探しますわ。ええ。



だいたい、3〜4段目にあるんですわ。ね。



ザーッと見ますわ。ええ。ザーッと。



ザーッと.......




ザーッと.............




ザーッと..................




このコンビニ.........




カールがないっ!!!!!!!!!




がまんして がまんして がまんして がまんして がまんして がまんして



対策練ったら




まさかの.........




カール置いてないんかいっ!!!!!!!!!!!!!





っていうね。ええ。



もうね、力抜けましたわ。ええ。





知らんわっ!!! もう!!!!





じゃ、また。




-------------------------------------



最後まで読んでもらってありがとうございます。
ランキングに参加してます。

なんの害もございませんので
一日一回
ここを↓ポチッと押してけろ。












# by kami-goya | 2016-12-03 19:43 | 日記 | Comments(0)

ドイツ語黒板

お店のドイツ語黒板の


ディスプレイを


更新しましてん。





その前に


今日の一曲


Dan Blakeslee


12月ってことで、クリスマスソング。でもカントリー。






今回も


もちろん一発描きです。はい。
(つっても、描くまでにレイアウトはわりと考えます)

b0086098_07302545.jpg

Wandervogel
(ヴァンダーフォゲール)

日本語だとワンダーフォーゲルですね。ええ。


ようするに登山ですね。ええ。


登山はドイツ人が発祥といわれてて


その歴史をつらつらと書いてます。



こちらは、描いてる際の動画。





また、お店で見かけたら



触れてくれてもいいし


触れずに、「あ、これか...」と心の中だけでつぶやいてくれてもいいです。はい。




じゃ、また。




-------------------------------------



最後まで読んでもらってありがとうございます。
ランキングに参加してます。

なんの害もございませんので
一日一回
ここを↓ポチッと押してけろ。








# by kami-goya | 2016-12-02 07:43 | お店 | Comments(0)

いいまちがい。

だいたい


だいたいは


合ってるんやけどなぁ...



ちょっとだけ


ちょっとだけ



違うねんなぁ.....





その前に




今日の一曲

Elliott Ranney

「A Good Life」

冬になると聴きたくなる、やさしい曲





で、おしいんです。


おしいけど


若干違うねん。。。




昨日


嫁さんと息子とスペインの話をしてて



ふとサッカーチームの話になって



嫁さんが



嫁さん「レアルリ・マドリード」



息子と僕「え???」



嫁さん「違うん???

じゃ、レアノ・マドリード」



息子と僕「は???」




いや〜



残念やわ.....



あともうちょっとなのになぁ.....



「レアル・マドリード」です。


b0086098_10242124.jpg


そんな11月の終わりで



今日から12月です。はい。




じゃ、また。



-------------------------------------



最後まで読んでもらってありがとうございます。
ランキングに参加してます。

なんの害もございませんので
一日一回
ここを↓ポチッと押してけろ。




# by kami-goya | 2016-12-01 10:26 | 嫁さん | Comments(0)

ご質問 その42

たまってる質問に


お答えしましょう。




その前に



今日の一曲

Gabriel Garzón Montano 「Everything Is Everything」

オリジナルはもうちょっとエレクトロ色が強いけど、
このセッションは音控えめで、こっちの方が好み。






では、本題に。





こんにちは!

今は販売の仕事をしていますが、

私もKami-goyaさんのように、デザインの仕事をやっていこうと

考えてます。


でも、いざスタートしようと思うと

「私なんかに仕事がくるのだろうか?」と不安に陥ってしまって.....

けれど別の日にはまた

「やっぱりやりたい!」っていろんな方から刺激を受けたりもします。


そんな毎日で、なかなか踏み込めずにいます。


Kami-goyaさんを含め、デザイナーのみなさんは


どういう感じで自信を得られたんでしょうか?


28歳 女性




ちょっとこれは



うれしいやないですか〜


うれしいのでリピートしましょう。


私もKami-goyaさんのように、デザインの仕事をやっていこうと

考えてます。


めっちゃうれしいですね〜


「私もKami-goyaさんのように」ですよ。ええ。


たまらんわ〜



ありがとうございました!



じゃ、また。





え???



答えてないやないか!って?



やっぱり答えなあきませんか?



ほな、答えましょう。



ま、よーするに


新たな仕事を始めたいけど


自信がイマイチ.....


裏を返せば不安でたまらんってことですよね。



そして、どうやってスタート(自信を持って)できたのかってことですよね。



スタートできない理由は


超、超、超カンタンです。



アホでもわかります。




あなたが、「 宣 言 」しないからです。



「私はデザイナーです!」って。




え???



そんなことなのか?って?



そうですっ!!!!!!



それがめちゃくちゃ大事なんです。




「やりたい」


とか


「やろうと思ってる」


じゃ



他人からすれば



”未満の人”なんですよ。



はっっっっっきり言うときますけど



人っていうのは



あなたの ”やりたいこと” には、残念ながら興味も関心もなくて




あなたの ”できること、やっていること” に興味や関心を持つものなんです。




だから、今すぐにでも


宣言すれば、その時点からデザイナーになり、



マインドが切り替わるのがわかると思いますよ。




それと、「不安」ですけど


これは全部、周りの人がさも言ってるかのように


もう一人のネガティヴな自分が、


あーだこーだと上手くいかないことばかりを


ささやいてることだから


それを鵜呑みにしないようにしなければいけませんね。ええ。



負の自分を振り切らないといけません。



自信なんて、最初は誰もないですよ。



自転車をはじめて乗るときだってそうでしょ。



ちょっとづつ経験すれば、自信はどんどんついてきます。はい。




まぁ僕は20代の頃から


タダ同然のデザインの仕事を、公にはしてないけど


ずっとやってきてましたんで
(ここ2、3年でギアを上げました)

ふつうに、自信はありました(笑)



とにかく、デザイナーとしてやりたいのなら


いち早く


宣言することですね。




じゃ、また。



-------------------------------------



最後まで読んでもらってありがとうございます。
ランキングに参加してます。

なんの害もございませんので
一日一回
ここを↓ポチッと押してけろ。







# by kami-goya | 2016-11-30 17:33 | デザインのお仕事 | Comments(0)

この本を読みました。「身体を忘れた日本人」

この本を読みました。




その前に


今日の一曲

FENSTER

後期のTalking Headsに似た ポストサイケ。






「身体を忘れた日本人」 

養老孟司 x C.Wニコル


b0086098_21053588.jpg

現在の日本が


便利、簡単、機械化に走ったせいで


美しい日本の景色や様式美が壊され


さらに人間としての本来の能力や、治癒力、感受性(様々な事を感じる力)が低下していると


危機感を感じ、何年にも渡って改善のための活動や考えを


対談形式で本にしたものです。




たしかに、一部はちょっと理解できないような



かなり偏った考えもありますけど



だいたいは、共感できて


以前から、僕も疑問を抱いていたのと同じところもありました。



やっぱり



現代の日本人は



時間にゆとりがないせいか



なにごとも手間をかけないし


さらにそうすることで、深みも全く出ないし


文化として後世に残っていかない



ライフスタイルの方が多いように思います。




「自分さえ良ければ」でなく


「周りも良くなってこそ」に変わっていかなければ



日本はこの先、悪くなる一方でしょう。



そんな、まじまじと考えさせられた一冊でした。はい。



今日はかなりクソ真面目でしたね。ええ。




じゃ、また。




-------------------------------------



最後まで読んでもらってありがとうございます。
ランキングに参加してます。

なんの害もございませんので
一日一回
ここを↓ポチッと押してけろ。

















# by kami-goya | 2016-11-28 21:26 | 日記 | Comments(0)

ナステント (いびき、無呼吸症予防) 使ってみた。

僕ね....



自慢なんですけど



いびき、めっちゃかくんですよ。ええ。




けっこうないびきを。ええ。




さらに、ちょっと無呼吸症候群の疑いもあるんですよ。ええ。




え?太ってもないのに?って?



ま、こっちが聞きたいですけど。。。。。



くわしくいく前に


今日の一曲

The Parlor

ドリーミィーでジャジーなインスト。




気道が狭いのか、ベロが落ちゃうのか


病院で検査してないから、厳密にはわからないですけど


隣で寝てる嫁さんいわく



「けっこう息止まってるで....。で、しばらくしたらプハーッってなってる」


て、言うもんだから



おそらく無呼吸症候群かと。




で、数あるうちの自慢を減らすのは、



なんとも心苦しいんですけど



やっぱり、自分の体と第三者に迷惑もかけるし



CPAP(シーパップ)は嫌なので
(無呼吸になると、強制的に空気を送り込んでくれる機械)



↓このナステントをお試しで買ってみたんです。はい。





お試しセットは違う長さが6本入ってて

一つづつパッケージされてます。
b0086098_16564147.jpg


封を開けると、ローションが塗られてある曲がったシリコンの
チューブが出てきます。

b0086098_16564235.jpg

合う長さが個人差があるから、短い順に使っていって

フィットする長さを見つけていくようです。

b0086098_17414404.jpg




そして、それを....


こうやって鼻の中から入れ始め

のどちんこの辺りにチューブの口が見えるぐらいまでゆっくり入れ込むんですが....
b0086098_16564251.jpg

b0086098_17421166.jpg


けっこう.....つらい!!!!!






つらさの感じは、


プールに入った時、鼻に水が入った時


痛かった記憶ありませんか?



あんな感じです。



完全に入れ込んだ後は、


涙、鼻水、くしゃみが少しの間、止まりません.....。




でも、寝てしまえば


感覚は気にならなくなるというので


この作業は


ほんとに寝る前に行った方がいいでしょう。ええ。



で、



寝てみた結果.....



嫁さんいわく



「いっつもはガーガーうるさいけど、


昨日はクリアな寝息立てて寝てたで〜」


ということは、



ノンいびき成功!!ってことですね。ええ。



肝心の、「よく眠れた感」は.......



まだ、チューブに慣れてないもあり



鼻にわりと違和感があって



まだ、感じれてません.....。




だけど、人に迷惑かけないっていう点では大成功です。はい。




しばらく使って、それから総合的なジャッジをしたいと思います。はい。



なんなら、この違和感がクセになるほど


チューブを入れないと眠れないってぐらい


使ってやろうと、もくろんでます。
(でもわりとコストかかる)




じゃ、また。




-------------------------------------



最後まで読んでもらってありがとうございます。
ランキングに参加してます。

なんの害もございませんので
一日一回
ここを↓ポチッと押してけろ。









# by kami-goya | 2016-11-26 18:00 | 日記 | Comments(2)